ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by Cana(Princelarry)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
びぃ (Mr. B, Bちゃん)
すなぐる(Snuggles,スナちゃん)
フォスターマム
フォスターマム(アルマ)
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行- ミュンヘン& ウィーン’18
旅行- ロンドン&パリ ’18
旅行- メキシコシティ ’18
旅行- メキシコ(グアナファト) '19
旅行- テキサス州 ‘19
旅行-日本
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
ゆんこさま、 ポパ..
by princelarry at 22:19
こんにちは♪ ポパ..
by ゆんこ at 15:25
RUNAちゃんのおかあさ..
by princelarry at 19:25
ゆんこさま、 病院..
by princelarry at 19:19
ポパイ君 手術が無事終わ..
by RUNAのおかあさん at 05:47
こんばんは♪ ポパ..
by ゆんこ at 23:55
ゆんこさま、 ポパ..
by princelarry at 15:15
こんばんは♪ ポパ..
by ゆんこ at 19:55
inuyashikiさま..
by princelarry at 23:04
日本に戻られて まさかこ..
by inuyashiki at 00:47
タグ
(24)
(23)
(19)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新の記事
つむぎちゃん
at 2019-05-20 07:17
Foster Mom (A..
at 2019-05-18 09:57
Foster Mom (A..
at 2019-05-15 19:40
Foster Mom (A..
at 2019-05-14 20:31
Foster Mom (A..
at 2019-05-12 09:36
Foster Mom (A..
at 2019-05-10 08:35
Foster Mom (A..
at 2019-05-08 10:00
Foster Mom (A..
at 2019-05-05 13:38
Foster Mom (A..
at 2019-04-30 22:12
Foster Mom (A..
at 2019-04-25 15:20
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
ローズ家のナンタケットバ...
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2019年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つむぎちゃん

親族の家族に加わったティーカッププードルの『つむぎ』ちゃんです。
d0233672_09415806.jpeg
ただいま、パピー真っ盛り。

ロサンゼルスを去る時に、レスキュー団体の代表と約束したこと「Be an advocate for educating people on not buying from breeders, especially the tiny ones」「ブリーダーから犬(特に小さな犬種)を買わないように、みんなを導びくことに力を注いでね」。「もちろん、頑張るわ!」と即答したのですが…さっそく失敗…ロサンゼルス方面に顔向けできずに凹みます。
d0233672_09423216.jpeg

らりぃをペットショップで買ったこと知っているので説得力も何もありません…
d0233672_15193793.jpeg

スープの冷めない距離に住んでいますので、本当は口も手も思いっきり出したいのですが、せめてものレジストとしてお預かりしたり、手助けしたりしないようにしています。
d0233672_09430339.jpeg

それでも丁寧にお願いされてしまうとNoとは言えない日本人。
d0233672_15111684.jpeg

つむぎちゃんには罪もなく、パピーという生き物は純粋無垢で怖い物知らず、愛される自信に溢れ、真っ直ぐに向かってくるのでそのパワーに圧倒されながらも、こうも可愛いものかと...
d0233672_15113189.jpeg

そんなつむぎちゃんに会うと、パピー時代に愛情どころか、生きるための最低限の食事や水も十分に与えてもらえなかったポパイくんに、飛び切りのTLC(Tender Love Care)をと強く思うのです。
d0233672_16302449.jpeg
でもね、そこはテーブル、乗ったら「めっ」132.png

by princelarry | 2019-05-20 07:17 | 日本の暮らし

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 太鼓判

ポパイくんに会いに小春ちゃんママが遊びに来てくださいました。
d0233672_10073069.jpeg
ポパイくんにお鼻をかじられちゃった小春ちゃん人形(汗

案の定、人見知りのポパイくん、ママさんに触らせてくれませんでしたが、ちゃっかりおやつは貰ってました。
d0233672_10080523.jpeg
食いしん坊ですので、おやつで友好関係が築けます。

おやつタイムがお終いとわかると、ソファーの上で静かにおばさんの会話を聴きながらお昼寝を始めます。
d0233672_10161861.jpeg
お客様がいらしても、鳴いたり、威嚇したり、興奮することもなく平常心のポパイくん、小春ちゃんママさんから「ポパイくん、本当に良い子」の太鼓判を押していただきました。

この良い子さがまだブログでは十二分に伝わっていないと耳にしましたので、声を巨大にして宣伝します‼︎
d0233672_11595271.jpeg
「ポパイくん、最高に良い子です」よ。

来月から里親会への参加も予定していますので、ポヨン顔の生ポパイくんをご紹介できたらと思っています。
d0233672_10172747.jpeg

小春ちゃんママさんのお土産の行列のできる「どら焼き」
d0233672_10180731.jpeg

溢れんばかりの餡の、それはまあ、お上品なこと!
d0233672_12311931.jpeg
日本に戻って良かった心から思う瞬間です111.png

ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせは、アルマさんにお願いいたします。



by princelarry | 2019-05-18 09:57 | フォスターマム | Comments(2)

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 ポパイくんのお伝えしなくてはならないこと

去勢手術の際にポパイくんはいくつかのヘルスチェックを受けまして、フィラリア陽性が判明しました。
d0233672_18193537.jpeg

ポパイくんはまだ2-3歳、もしくは1-2歳と2名の獣医さんに言われています。それなのにフィラリアに感染してしまっていたとは、どれほど不衛生な中で暮らしていたのかと改めて悔しい思いです。
d0233672_18202094.jpeg
酷暑で多湿の日本の夏、不衛生な環境では蚊にも刺されますよね。さぞかし苦しい毎日だったでしょう。そんな日々を生き抜いてきたこの子たち、みんな健気にも良い子です。幸せになってもらわないと!

レントゲンで先生に見ていただきましたが、成虫の姿はみつからず、心臓の肥大もありませんが、ミクロフィラリアが存在するとのこと。咳などの症状も見られませんので、フィラリア治療を開始し、陰転を目指します。
d0233672_18232559.jpeg

ポパイくんは、「たまたま」の手術痕もフィラリアもなんのその、今日も満面の笑顔です。
d0233672_18241601.jpeg
ポパイくんのフィラリアを退治してやるぅ!というご家族に出会えるまで、お世話係がポパイくんをしっかりとケアしていきますので応援よろしくお願いいたします。

ポパイくん、頑張ろうね。(頼りないけれど)お母さんがついてるからね、エイエイオーっ!
d0233672_19330116.jpeg
ポパイくん、傷口をあまり気にしていませんので、お散歩時や目が行き届く時はカラーを外しています。

ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせは、アルマさんにお願いいたします。




by princelarry | 2019-05-15 19:40 | フォスターマム | Comments(0)

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 ポパイくんの虚勢手術

ポパイくん、無事に去勢手術が終わりました。
日帰り可能な手術ですが、こちらの都合で3泊4日になってしまいました。
d0233672_21083684.jpeg
ごめんね、ポパイくん。

ポパイくんがいないと、狭い家が広く感じられました。
d0233672_21112407.jpeg
まだ、まったく仲良くなっていないフォスター父さんですら「なんかさみしくない?」「いつ帰ってくるの」と呟くこと数回。

ポパイくんは幸せな空間を作り出すオーラと才能に溢れているワンコです。ワンコ皆が持っている癒しパワーですが、ポパイくんが纏っているポヨンとした雰囲気は格別です。(ルルちゃんの後だけにそう感じるのかもですけれどねぇ)
d0233672_21114299.jpeg
「たまたま」にバイバイして、元気に帰ってきてくれてほっとしました。去勢手術とはいえ、麻酔をかけるということは何が起こるかわかりませんもの。

家に着くやいなや、ちゃんとシートで大小を済ませ、おもちゃで遊びだしました。
d0233672_21131544.jpeg
若さって素晴らしい!

ひとしきり遊んで、ご飯を食べたらソファーの上で夢の中。
d0233672_21141093.jpeg
安心して眠るこの姿をずっと守ってあげたい...


ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせ は、アルマさんにお願いいたします。





by princelarry | 2019-05-14 20:31 | フォスターマム | Comments(4)

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 びびりっ子

ポパイくん、シャンプーを済ませ、去勢手術の日を迎えました。
d0233672_17242920.jpeg
シャンプー は大人しく出来ましたが、ドライヤーが怖くて逃げようとしました。でも、あっという間に乾く毛質のようで逃げ回っているうちにすでに乾いていました(笑

キートスちゃんママさんにお迎えに来ていただいて、いざ病院へと車に乗せようとした時にケージ内でプチパニック、大きいのが出てしまいました(汗
d0233672_17290137.jpeg
ポパイくん、日々の暮らしの中では、すっかり落ち着いていますが、慣れない出来事にはパニックになり、逃げようと暴れることが判明しました。

ダブルリードが必須ですし、ここは注意しなくてはですね。
d0233672_17293952.jpeg

ポパイくんは、とてもびびりっ子です。新しい環境では、最初はおどおどし、ご家族を怖がってしまうかもしれません。
d0233672_17322976.jpeg

しかし、その警戒心が溶けた時のポパイくんは、ブログにアップしている通りですし、その雪解けの時間はそうかからないはずです。
d0233672_17301046.jpeg
そんなびびりっ子ポパイくんが殻を一枚、一枚破って成長していく姿を見る喜びはひとしお。その過程を温く見守ってくださるご家族に、一日も早く出会えますように124.png

ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせ は、アルマさんにお願いいたします。


by princelarry | 2019-05-12 09:36 | フォスターマム | Comments(0)

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 お膝犬

ワンコとお布団をシェアするのが大好きなお世話係ですが、毎晩ぐっと我慢して、ここがポパイくんの寝室です。
d0233672_11192946.jpeg

日中、クレートに自ら入ることはありませんが、クレートで寝ることに抵抗しませんので、初日からここでネンネしてもらっています。
d0233672_18175116.jpeg
日本は災害も多いですので、クレートと仲良くなっていた方がいいですものね。ポパイくん、朝まで静かに寝ています。


早朝、扉を開けてあげるとトコトコ出てきて、しばらくお世話係のお布団の上で一緒にダラダラ、うねうね。お互いに至福の時間110.png
d0233672_18204571.jpeg

とにかく甘えっ子のお膝犬。
d0233672_18234881.jpeg

こんな可愛いお顔で、お膝ゲットの機会を伺ってます。
d0233672_18245266.jpeg

この愛くるしいポヨン顔についついお膝をお貸ししてしまい、家事が全く捗らず(笑
d0233672_18340060.jpeg
ポパイ君にお膝を占領されたい方、募集中ですよん。

ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせ は、アルマさんにお願いいたします。

by princelarry | 2019-05-10 08:35 | フォスターマム | Comments(0)

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 小悪魔ポパイくん

ポパイくんの性格がだんだんとわかってきました。
d0233672_11502426.jpeg
ヨーキー的な性格だと感じています。

とにかく「飼い主オンリー」な子です。この人と決めたら一途ですが、慣れない人への警戒心が強いです。
d0233672_11523870.jpeg
お世話係へのポゼッション(所有欲)も見えてきています。ヨーキー好きとしましては、この「おかあさんだけ」なところがもうたまらないのですが、ここを許すと「俺様ポパイくん」になってしまいますのでねぇ。

ライバルは、もちろんフォスター父さん。お世話係を守ろうとする場面が出てきましたので矯正中です。
d0233672_11563137.jpeg
臆病な性格でもありますので、小さなお子さんのいらっしゃらない家族構成のお家に迎えてもらった方が良いのかもと思っています。

といっても、こればかりは「相性」ですからね...と、ルルちゃんから教わりましたので。
d0233672_12081612.jpeg
決めつけてはいけません。

ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせ は、アルマさんにお願いいたします。

by princelarry | 2019-05-08 10:00 | フォスターマム | Comments(0)

Foster Mom (ALMAさん) ❶ 〜 ポパイくんの対ワンコ事情

室内では非の打ち所がないポパイくんですが、外での様子は「おどおど」です。
d0233672_14294454.jpeg

お外では尻尾は下がり続けます。
d0233672_14301083.jpeg
岩の間とか、お世話係の後ろとか、ベンチの影が安心できるようです。

そして犬が怖く、ヨチヨチ歩きの人間の赤ちゃんも怖い。
d0233672_14304159.jpeg
多頭飼いの子はワンコは大丈夫なのかと思っていましたので、新たな発見です。

ワンコの存在を感じると、ポパイくんはひたすら気配を隠そうとします。が、そんな様子を見てもグイグイ近づいて来るワンコ(近づかせようとする飼い主さん)が結構多いですねぇ。
d0233672_14323250.jpeg

ポパイくん、まだご挨拶が上手にできません。この点は、これからゆっくり時間をかけてお勉強が必要です。
d0233672_14350896.jpeg
グイグイと眼前までくるワンコに、がうっとしようとしましたので、細心の注意も必要です。ただポパイ君に攻撃性があるわけではなく、怖さからの行動です。適切な距離を保っているワンコには、ポパイくんから威嚇したり、吠えたりすることは全くありませんし、上手にすれ違えます。(今はそれで充分だと思うのですけれどね)

我が家では一人っ子ですので、家の中でワンコとどのように関わるのかはわかりませんが、ワンコといるより人の側にいるのが、今のポパイくんにとっては幸せのように感じています。
d0233672_14331549.jpeg
我が子が苦手なことをいつの間にか克服しているのに気づくということも、ワンコと暮らす魅力の一つだと思っていますので、ポパイくんの尻尾が空を向き、お友達にふりふりできる日を楽しみにしてくださるご家族さまとのご縁が1日も早く繋がりますように願っています。

ポパイくんは、アルマさんの保護犬です。お問い合わせ は、アルマさんにお願いいたします。



by princelarry | 2019-05-05 13:38 | フォスターマム | Comments(2)