ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
フォスターマム
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行-日本
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
Snuggles
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
> Neitherさま ..
by princelarry at 00:12
死にそうになり入院したら..
by Neither at 16:45
urutemiさま、 ..
by らりぃ母 at 17:11
あら、久しぶりにコメント..
by urutemi3 at 20:01
RUNAちゃんのおかあさ..
by らりぃ母 at 15:51
もうすぐお帰りの頃だと思..
by RUNAのおかあさん at 05:01
小春母さま、 あ、..
by princelarry at 09:34
お久しぶり、閉め忘れなの..
by 小春母 at 00:56
キートスちゃんママ、 ..
by princelarry at 09:21
可愛いお顔のセバスチャン..
by urutemi3 at 20:27
タグ
(24)
(23)
(19)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
最新の記事
Foster Mom(YRO..
at 2018-04-21 00:57
緑内障の再々診
at 2018-04-17 16:00
ピクニック
at 2018-04-14 01:47
Broken Spanish..
at 2018-04-12 15:46
Foster Mom(YRO..
at 2018-04-11 01:49
Foster Mom(YRO..
at 2018-04-07 12:22
Foster Mom(YRO..
at 2018-04-04 12:09
Foster Mom(YRO..
at 2018-04-01 03:33
Foster Mom(YRO..
at 2018-03-31 03:54
Foster Mom(YRO..
at 2018-03-29 01:52
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:フォスターマム( 117 )

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 バトンタッチ

テディくん、とても愛らしいヨーキー坊やでした。
d0233672_01181362.jpeg
最後まで、お散歩は好きにはなれなくて、かといって、置いてきぼりも嫌らしく、いやいやお付き合いしていました。

まだまだ、ときどき不安そうで、人の顔色を伺う様子もみせますが、
d0233672_01171566.jpeg

こんな感じて寛げる時間も増えました。
d0233672_01173259.jpeg

この時期に手放すのには心が痛みますが、「幸せ」行き切符をしっかり持って、オレゴン州に向かいます。
d0233672_07290950.jpeg

本当に良い子で、一緒に暮らしやすいテディくん、「太鼓判」を押してオレゴンのフォスターさんにバトンタッチです。
d0233672_01381585.jpeg
ダイエット、頑張るんだよ。

by princelarry | 2018-04-21 00:57 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 お外は嫌い

テディくんは「おうち」が大好き。
d0233672_11093034.jpg
お散歩中もすぐに家に戻りたがります。脇目も振らず、マーキングもしないで、テケテケと一生懸命歩くのは、少しでも早く家に戻るため。一目散にエントランスに駆け込みます。

といっても、お家でおもちゃで遊ぶわけでもありません。
d0233672_01482271.jpg
カーペットの上でゴロゴロするのが、目下の一番のお楽しみのようです。


広い公園に行っても、傍らから離れませんし、視線の先は、いつでも「おかあさん」。
d0233672_12365709.jpg
アイコンタクトは完璧ですし、リードの意味がないほど、いつでも側にぴっとり。

ですので、テディくんが迷子になるなんてありえないのです。
d0233672_12382962.jpg

それなのに、迷子収容でシェルターにいたテディくん。
過去の暮らしがどうであれ、お家に帰ろうとして事故に遭わなくて、本当に良かったと心から思います。
d0233672_04134842.jpeg
YROA(Yorkie Rescue of America) にレスキューされたので、こんなに可愛いテディくんですから幸せになれること間違いなしです。

by princelarry | 2018-04-11 01:49 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 根負け

テディくん、数日間はフェンスで囲った定位置のコーナーで朝まで静かに寝ていたのですが、夫が出張で不在になった夜に異変が。
d0233672_11075823.jpg
数回「出してワン」と鳴いたので、「NO」と叱りました。すると、「ワン」は聞こえなくなりました。

カサカサ、シャカシャカと音がしていましたが無視して寝ていたところ、数十分後、フェンスを「よいしょっ」とすり抜けたようで、ベッド下から「いっしょにねたいです」とじーっと熱いアピール。
d0233672_03053780.jpeg

スナちゃんは、ベッドの上でスヤスヤ寝息を立てているのに、テディくんをコーナーに追い返すことなど出来ませぬ。
d0233672_10182241.jpeg
ということで、その夜から一緒に寝てしまっています。

一緒のベッドなら、朝まで微動だにせず、ぐっすり。おトイレの失敗もありません。
d0233672_11161422.jpeg

「ワンコと一緒に寝る」行為には、色々な意見がありますが、YORAのフォスターさん達は、ほとんどの方が一緒に寝ているようです。
d0233672_12292873.jpg
「だって、ヨーキーだもの」が言い訳の合言葉。

by princelarry | 2018-04-07 12:22 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 ふたり一緒にグルーミング

スナちゃんが、だいぶヨレっとなってきましたので、そろそろグルーミングのタイミング。
d0233672_12202225.jpeg

それならばと、テディくんも一緒にお願いしちゃいました。
d0233672_12260949.jpeg
下手くそママのトリミングでざん切り、お耳の中の毛はいまだにぼうぼうでしたので。

テディくんはグルーミングに慣れていないようで、かなり緊張して、過呼吸になってしまったみたいです。
d0233672_12270073.jpeg
太っているせいかもしれませんが、テディくん、時々パンティングがあり、ちょっと心配です。

それでも、こんなにすっきり艶々な出来上がり。
d0233672_16190911.jpeg

スナちゃんは3度目ですので、グルーマーのお姉さんにもすっかり慣れて、余裕の仕上がりです。
d0233672_12283045.jpeg

なぁんて、可愛いのでしょうね。
d0233672_16130510.jpeg

by princelarry | 2018-04-04 12:09 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 とっとこテディくん

お預かりした数日間は、リビングの隅っこが定位置でヨーキーの姿の置物化していたテディちゃん。
d0233672_03424947.jpg
シェルターからレスキュー後、一泊したナンシーさんの家でもコーナーに逃げ込んでいた「隅っこちゃん」でした。

今はとっとこ、とっとこ「どこまでもお供しますよ」のストーカー坊やです。
d0233672_06094063.jpeg
これも、またしばらくすると「ふふん、おばちゃんおふろですね」と目で追うだけになるのですけれど。

意思表示も出来るようになりました。夜は定位置の隅っこをフェンスで囲って就寝してもらっているのですが、「出して、ワン」と鳴いたり、
d0233672_03443162.jpg

スナちゃんがぶつかると、「ウググゥ」と怒ってみたり、
d0233672_06350394.jpeg

「ソファーに乗せて、ワン」と言ってみたり。
d0233672_06090710.jpeg
マーキングは室内はもちろん、お散歩中もほとんどしないのですが、朝一番のPeeをアパートメントの廊下にしてしまうので、この点だけは要注意。アパートメントは外までのアクセスが長いので仕方ありません。

「ワン」と鳴いても「No」の一声で諦めるとっても賢いテディくんです。
d0233672_06122218.jpeg

ゴミを捨てに行っただけなのにお出迎えしてもらえるのは、ワンコ好き冥利につきますね。
d0233672_06313008.jpeg

テディくんはオレゴン支部のレスキューワンコですので、今月半ばにオレゴンへと旅立ちます。
d0233672_06315253.jpeg
懐いてもらうと、お別れが辛くなっちゃうのよねぇ。

by princelarry | 2018-04-01 03:33 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬〜 痙攣

昨日、お昼の散歩中のことです。こんなニコニコだったテディちゃんが急に座り込みました。前足が突っ張って、後ろ足も立たない様子でいわゆる「腰が抜けた」状態。
d0233672_04243323.jpeg

テディちゃんを抱きかかえて、亀さんウォークのスナちゃんを引き連れて、帰路15分ほど。家で立たせてみると、テディちゃんはとことき歩き出しました。
d0233672_04252229.jpeg
痙攣は時間にして1-2分だった思います。癲癇のあるポピーちゃんの発作とよく似ていました。テディくん、癲癇があるのでしょうか...

ただ、前夜にダニ駆除薬を飲ませました。副作用に「痙攣」とあります。薬が合わなかった可能性もあり、しばらく様子を観察します。
d0233672_04255388.jpeg
レスキューワンコは色々と病気が隠れているので、冷やっとすることが多いです。

急いで帰宅しようと2ワンコを両脇に抱こうとしたのですが、4.5kgの片手抱っこは無理でした...
d0233672_04261175.jpeg
ちまっと見えるのですが、むっちむっちな坊やです。2ワンコとのお散歩には、万が一に備えてスリングを持参しなくちゃと思います。

by princelarry | 2018-03-31 03:54 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 おデブちゃん

テディくん、総じてとっても良い子です。
d0233672_02072512.jpeg
ただダイエットは必要です。

スナちゃんとほぼ同じ重さの4.5kg。スナちゃんより骨格が小さいので明らかに体重オーバーです。
d0233672_02093200.jpeg
1kgは減らしたいなと思います。スナちゃんもダイエット中ですが、なかなか減りません(涙

テディくんは食べ物に執着はなく、リードウォーキングも上手です。それなのに、どうしてぷくぷく太っちゃたのでしょうね。
d0233672_02133304.jpeg
少し歩くと息が上がってハアハアしちゃっています。

人間の食べ物をもらっていたのでしょうか。カリカリは全く食べません。おやつも選り好みをします。
d0233672_02144643.jpeg
林檎が大好き。果物太りかな?

ウェットフードは食べてくれますので、適量なフードと運動で、(痩せさせるのは大の苦手ですが)適正な体重を目指して頑張ります。
d0233672_02161376.jpeg
スナちゃん、新しいワンコをいつも優しく受け入れてくれます。テリア気質を持ち合わせていないようで、広い心を持った、穏やかな性格には、毎回、感心しています。

by princelarry | 2018-03-29 01:52 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑬ 〜 もう1人のSnuggles

短期間ですが、おじいちゃんワンコを新たにお預かりすることになりました。
d0233672_14213662.jpeg

パームスプリングス近辺で迷子収容されて、10日間をシェルターで過ごし、レスキューされた推定13歳のヨーキーくん。
d0233672_14233301.jpeg

シェルター名が、なんと『Snuggles』
d0233672_11115695.png
となれば、これもご縁。「お預かりするでしょ」っとなりました。

でも、紛らわしいので『Teddy』くんに改名です。
d0233672_14240545.jpeg

どんな人と、どういう暮らしをしていたのでしょう。
d0233672_14252487.jpeg
お尻回りはうんちの鎧で覆われ、爪は長く巻いていて、ちゃんと歩けない状態だったそうですが、ご飯はしっかりもらえていたようで、かなりのおデブちゃん。

Teddyちゃんが、オレゴン州に移動するまでの数週間、心の傷を少しでも癒やしてもらいつつ、体調管理に励みます。
d0233672_07344601.jpeg
たまには、女の子もお預かりしたいなぁと思うのですが、ロサンゼルス近辺のシェルターは、おじいちゃんヨーキーの収容が後を絶ちません。

by princelarry | 2018-03-26 06:26 | フォスターマム

Foster Mom (YROA) ⑪ 〜 ビーチの近くでグルーミング

日中30℃と夏のような気温の日でしたが、久々のグルーミングでした。
d0233672_01315933.jpg

スナちゃんを預けて、スームージーを飲みながら海を眺める。
d0233672_01313711.jpg

スナちゃん、お姉さんに少し慣れてきたようで、前回より落ち着いていたらしい。
d0233672_01324217.jpg
優しい人は、ちゃあんと、すぐにわかるのです。

負担の少ないように、1時間もかからず仕上げていただけるのは、本当に有難いことです。
d0233672_02001838.jpg
ほれほれ、こんなに可愛くなりましたyo。

グルーミング後は、グルテンフリーのカフェで
d0233672_01363120.jpg

ご褒美のランチ(母が)。
d0233672_01343755.jpg

カフェでは、抱っこをしてもらいたいスナちゃんです。
d0233672_01582620.jpg
大人しくいい子ちゃんにしていられます。

麻呂ちゃんママにお付き合いしていただいたので、楽しい、美味しいグルーミングDayでした(母が)。
d0233672_01355488.jpg


by princelarry | 2018-01-31 01:16 | フォスターマム

Foster Mom(YROA) ⑪〜 病院通い

スナちゃんと楽しいお出かけをしたいと思っているのですが、
d0233672_16171792.jpg

突然、お耳が痒くなってしまったスナちゃんは、今週二度目の病院へ行く羽目になりました。今日は、ちょっと怪しげな色合いの病院です。
d0233672_10024110.jpg
昨夜はカキカキ、ぶるんぶるん、カキカキ、ぶるんぶるんが止まらず、床に耳をこすりつけて、部屋中をローリングの七転八倒。夜中も、お耳がピクピク動いて熟睡できない様子でした。

もともとお肌が痒く、マラセブシャンプーが手放せないスナちゃんです。時々お耳をカキカキすることはありましたが、ここまで狂ったように痒がることはありませんでした。
d0233672_09575736.jpg
両耳ともイースト菌のインフェクションでした。スナちゃんは垂れ耳ですからねぇ...

お耳を洗浄してもらい、お薬を注入しましたのでべちょべちょですが、お耳の痒みが止まったようで、昨夜の睡眠不足を補うかのようにぐっすりねんねしています。
d0233672_16190805.jpg
人間もワンコも、歳をとると病院通いだけで1週間が過ぎて行くのでした。

by princelarry | 2018-01-27 14:08 | フォスターマム