ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
びぃ(Mr. B, Bちゃん)
Snuggles(スナちゃん)
フォスターマム
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行-日本
旅行- ドイツ&
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
KIMさま 返信が..
by princelarry at 09:36
はじめまして。東大動物医..
by KM at 17:23
> Neitherさま ..
by princelarry at 00:12
死にそうになり入院したら..
by Neither at 16:45
urutemiさま、 ..
by らりぃ母 at 17:11
あら、久しぶりにコメント..
by urutemi3 at 20:01
RUNAちゃんのおかあさ..
by らりぃ母 at 15:51
もうすぐお帰りの頃だと思..
by RUNAのおかあさん at 05:01
小春母さま、 あ、..
by princelarry at 09:34
お久しぶり、閉め忘れなの..
by 小春母 at 00:56
タグ
(24)
(23)
(19)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
最新の記事
ナンタケットバスケット 〜 ..
at 2018-09-20 08:20
びぃちゃん(Mr. B)
at 2018-09-07 00:00
Bちゃん
at 2018-09-02 21:29
Foster Mom (YR..
at 2018-08-23 15:23
ひととせ
at 2018-08-20 23:21
イエローストーンの宿 〜 A..
at 2018-08-16 22:48
Jackson @ Gran..
at 2018-08-14 10:28
Yellowstone Na..
at 2018-08-13 07:38
ナンタケットバスケット 〜 ..
at 2018-08-08 09:40
Donut Snob
at 2018-08-05 14:49
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ロサンゼルスのシェルター( 23 )

その後のPoppyちゃんとVioletちゃん

7月初めにお別れして、本当のお家で暮らした始めたポピーちゃんとヴァイオレットちゃん。
「どうしているかな」と気になっていましたら、嬉しいことにママさんからお写真をいただきました。

じゃーん。お顔が変わりましたよ。自信に溢れたお顔です。おめめがきっらきっらしてますよ。ママさんの愛情の賜物です。コートもサラサラですね。
d0233672_5384981.jpg
すごいですね。本当にすごい。ママの愛もすごいし、ポピーちゃんもヴァイオレットちゃんもすごい。

ポピーちゃん、てんかんの発作のお薬を飲み始めたそうで、効いてくれるといいなあ。

幸せのお裾分けをいただいたので、シェルターに行ってきました。

今日の大きいっこは、 おっとりとした、こちらのお嬢さん。
d0233672_5402888.jpg
ちょっと蒸し暑かったこともあるのですが…お外には出たものの、てこでも動かない。
力の限り引っ張ってみたけど、石のごとくで1ミリも動かず…泣きたくなる(笑
d0233672_5415038.jpg
「あたし、あるきませんからっ」

必殺技(美味しいもの、チラチラ見せちゃうよの技)を使って、プレイルームに移動して、少しウロウロしただけ…
d0233672_543120.jpg
ひょいと抱えるわけにはいきませんからねぇ。大型ワンコの飼い主さんは、途中で「歩けませんよ」と言われたら、みなさんどうしているのでしょう…

こちらの若者は、蒸し暑くとも、真っ黒黒すけちゃんだから太陽吸収率がとってもよくとも、すったかすったか軽快にお散歩してくれました。
d0233672_546079.jpg
「おのどが、かわいちゃったよん」
by princelarry | 2015-08-27 05:49 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑪

LAでは、ペットの生体販売が禁止されています。
東海岸はマンハッタンでは禁止でしたが、フラッシングあたりでは、怪しげなペットショップでペットが売られていましたので、これは地域の条例によって異なるようです。

今週から、Beverly Hillsのペットショップで生体販売ができるようになったのです。「えっ?」と思いましたら、なんと、『アニマルシェルターやレスキューグループ出身の猫ちゃん、わんこ、うさぎちゃんに限る』ということなんですね。販売というからには、お値段がつくのよね?
d0233672_1158991.jpg

お家のない子の多くは「パピーミル」や「バックヤードブリーダー」出身だったりするので、元をたどっていくと、どうなの?という考えもあるかもしれませんが…
シェルターに足を運ばずとも、自分の街のよく行くお店で、「おうちのない子」の存在を知り、ご縁が繋がるというのは悪いことではないような気がします。

Beverly Hillsの試みが、良い方向に進むといいなと思います。

今日のシェルターは、勇気を出して(?)ドーベルマンとピンシャーのミックスちゃんのお世話。

性格の良さが、お顔に出ているお嬢ちゃんでした。が、やはり、力は強かった…すっごくエクササイズになりました。
d0233672_11592672.jpg
アイコンタクトもしてくれて、賢いです、このお嬢ちゃん。

おおっきいっ子を1ワンコのお世話をしたら、残りの時間は、同性代のちいさいっ子、と過ごすことに決めてます。
d0233672_1214059.jpg

老体には、無理は禁物。
d0233672_1211099.jpg

小さくてもたくさんの子犬さんのお世話は、わしゃわしゃ、ぴょんぴょんで、ぜいぜい…
d0233672_1223298.jpg
ただただ、可愛いんですけどね♡若さって、すごいわ。
by princelarry | 2015-08-24 06:34 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑩

ロサンゼルスでは、ふわふわな子ほど譲渡が早いと聞きます。

らりぃ似のEscadaちゃんは、さっさとお嫁入りしちゃったもよう。一度しか、触れなかった。
d0233672_17130956.jpg
Gucciちゃんも譲渡され、誰がつけたのか、高級ブランド名がついたふわふわな子たちは、Fendyちゃんだけしか残っていない…
d0233672_17144829.jpg

今日は、Lunaちゃんとお散歩。「初めまして」の、大きいっ子はいつも緊張しますが、Lunaちゃんは、たいそう大人しくて助かりました。
d0233672_17165634.jpg
お座りまでしてくれるなんて、ふわふわではありませんが、可愛いじゃあないの❤︎

ふわふわっ子がいたお部屋には、チワワミックスちゃんがワラワラと。
d0233672_17222974.jpg
チワワミックスは、ほんとうにたくさん収容されます。記憶力の衰えたおばちゃんは、いつも顔と名前が一致せず。
d0233672_17191502.jpg
今日は、Donnie Darkoちゃんといっぱい遊びました。
誰がこんな長ったらしい名前を考えるのやら^_^

d0233672_17043685.jpg
「おばちゃん、しっかり、なまえおぼえてよ」

by princelarry | 2015-08-20 16:46 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑨

土曜日は大きいっ子とお散歩しようと意気込んでシェルターに行くも、手に負える子たちがみんな譲渡されていました。

あの強面のびょーんびょーん跳ねるロッテちゃんも、なんと昨日新しいお家に行ったとのこと。
d0233672_15201559.jpg
めでたし、めでたしですが、お別れは言えずじまい…

ということで、またもや小さいっ子のもとへ…
d0233672_1522658.jpg

ここのところ、好みのタイプのふわふわ系ワンコの入所が多く、
d0233672_1532727.jpg
困っちゃう。

おめめ、どうしたんだろうね…痛かったね…
d0233672_1513293.jpg


初対面でも、こんなに心を許してくれるけれど、
d0233672_1555015.jpg
なでなですると、かさぶたがたくさん…

大切にされていなかったとわかります(涙
d0233672_1583510.jpg
健気で、良い子たちばかりゆえ、やるせない…

シェルターのあとは、サンタモニカで可愛いお嬢さんとディナーでした。
d0233672_15124725.jpg

らりぃの『ニューヨークの恋人』琴ちゃんが、夏休みのバケーションに西海岸に遊びに来てくれました。
d0233672_15134257.jpg
相変わらずの美人さん、真っ白ふっわふっわな綿あめちゃん♡

ワンコに始まり、琴ちゃんに終わる、 贅沢すぎる週末でした。
by princelarry | 2015-08-17 14:59 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑧

ひと月ぶりのシェルター。だいぶ、メンバーが入れ替わっていましたが、
「おばちゃん、ひさしぶり〜」と迎えてくれたワンコちゃん。
d0233672_504044.jpg
まだ、お家が見つからないのね…(涙

ベラちゃんはもうすぐ9歳。シャドーちゃんも6歳。
d0233672_515691.jpg
少し恥ずかしがり屋さんだけど、控えめないい子ちゃん。なんで、長居をしちゃっているのかしら?

気になるトビーちゃんは見当たらなかったのですが、フォスターママのもとで過ごしているとのこと。
d0233672_553196.jpg
しばらくの間でも、お家ができたらなら安心です。

そして、またまた気になる子を発見。

ぶるぶる、ぶるぶるずっと震えてる小さなマルチーズミックスちゃん。
d0233672_575545.jpg
この子は、誰かさんに似ていますよ。こういう姿を見てしまうと、連れて帰りたい気持ちを押さえるのが大変。

長く逗留しているティッパーちゃん。
d0233672_5143551.jpg

ちょっとおデブちゃんなので、エクササイズを兼ねてお外に連れ出すも「おばちゃん、あたち、あつくて、あるけません」と言ってます。
d0233672_594361.jpg
日本に比べたら、天国なんですけどねぇ。

久しぶりのシェルターボランティアは、お昼タイムの暑い時間だったこともあり、涼しいシェルター内で『ワンコと戯れる』時間となりました。こんなに楽しいだけのボランティアでいいのか???
しかも、ちっちゃい子ばかり…(汗
d0233672_512339.jpg
久しぶりなのでね、ウォーミングアップということで。
by princelarry | 2015-08-15 04:45 | ロサンゼルスのシェルター | Comments(6)

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑦

家の中にワンコがいない生活というのは、味気のないものです。
d0233672_04523829.jpg
楽しい時間を過ごしてしまったので、ワンコ熱がふつふつと沸点に達しそう。
とりあえず、ワンコに触ってクールダウン。

新入りのお嬢さんは、またまた可愛い。少し大きなトイプードルかな?
お散歩も、のんびり楽しめます。
d0233672_04545428.jpg
おなかごろ〜んのいい子ちゃんだけど、お耳の中が真っ黒。ひどい飼い方をされていたのでしょう。

これからは、大切にしてくれる家族と過ごさなくちゃね(*^^*)
d0233672_04573899.jpg

PoppyちゃんとVioletちゃんのママさんからも写真が届きました。
d0233672_05094486.jpg
すっかり寛いでいるみたいで、一安心^_^
d0233672_05100738.jpg
ということで、しばし「夏休み」に入ります。


by princelarry | 2015-07-07 10:33 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑥

お預かりっこがいなくなりましたので、朝一番でシェルターに。
d0233672_04425805.jpg
July 4thの祭日の週末は、こんなイベントを催しています。

譲渡費用を、たいそうお安くしてます。セールじゃないんだからと、日本人的には「こんなことしていいんかい?」な思いがあります。

日本の里親探しのサイトを見ますと、譲渡条件が細やかですね。転勤・引っ越しの多い我が家などは、さしずめ「譲渡対象外」にあてはまりそう。
d0233672_05215476.jpg
一方、アメリカは譲渡条件はだいぶ緩いようです。「門戸は広く」なのでしょう。その代わりに、センターに戻される子も多いと聞きました。
d0233672_05040342.jpg
こちらの2ワンコちゃんも穏やかで、良きパートナーになる子達に思えるのですが、少し恥ずかしがり屋さんなせいか、長く逗留しています。

昨日は、1日で26ワンコが新しいお家に引き取られ、家族と一緒に独立記念日を過ごせることになりました。

気になるトビーちゃんはというと、今日もちょこんとお利口さんにしていました。ルームメイとの音符ちゃんは早くも卒業しちゃったようです。
d0233672_05044754.jpg
とてもいい子ちゃんで、ボランティアさんのファンがたくさんいるんだけどなあ…こればかりはご縁ですからね、「果報は寝て待て」ゆっくり待ちましょう。

by princelarry | 2015-07-05 14:37 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑤

シェルターのシフトは、朝の8時がスタートです。
d0233672_17522410.jpg
9時台になると、日陰を探しながらお散歩をしないと、(おばさんが)辛くなってきました。
d0233672_17531210.jpg
シェルターのワンコたちも暑いようで、外を一回りすると、さっさとシェルターに戻ろうとします。

ここが自分の家だとわかっているのですね。切なくなりますが、ご飯をちゃんともらえて、お散歩にも行けるものね…
d0233672_17572819.jpg
でも、どのコにも、明るい日差しが差し込むお部屋でまどろめる、そんなお家がきっとあるはず。

週末は、卒業できるコもたくさんいます。これが最後のお散歩かな?と思いながら、今朝も歩いて来ました。
d0233672_17592339.jpg

なるトビーちゃんの、新しいルームメイト。小さくて、音符みたいな可愛いお嬢ちゃん。卒業、早そう…
d0233672_18002727.jpg
トビーちゃんと、すっかり仲良しさん❤︎

by princelarry | 2015-06-29 14:05 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ④

先週は「らりぃのお宿」の営業を開始しましたので、シェルター通いがなおざりになってしまいました。
d0233672_515102.jpg
ガールズはもうすっかり『うちの子』で寛いでいますので、日曜日は、シェルターに行ってきました。

今日は、ロッテちゃんにハーネスをつけることが出来ました。お互いに、進歩だね〜。
d0233672_05555295.jpg
ニコニコハッピーガールですから、せっかくハーネスをつけられるようになったけれど、早くお家が見つかるといいなと思います。

5日ぶりだったので、卒業したワンコちゃんも多く、新しい顔ぶれも…

ジェンナちゃん。大きめですが、穏やかないい子です。
d0233672_05572891.jpg
レイラちゃんとエドくんも、とっても大人しく、
d0233672_05580905.jpg
ちいさいっこ担当でも、お散歩に連れ出せます。お散歩の容易さは、大きさじゃないとわかってきましたよ。
d0233672_05591304.jpg

気になっていた同世代のグレースちゃんはお家が見つかり、同室だっトビーちゃんが一人ぼっちになっていてさみしそう。
d0233672_06002970.jpg

すっごく甘えん坊くんですので、早く里親さんが見つかりますように。
d0233672_06010626.jpg

らりぃ母と同世代のピッピちゃん。お膝から離れません。
8歳でのシェルター生活は、辛いよね(涙
d0233672_06021564.jpg
次々と気になるワンコに出会います。

by princelarry | 2015-06-22 15:40 | ロサンゼルスのシェルター

NKLA 〜 Dog Caregiving ③

週末は人手も多いと聞いているのですが、道路もすいているし、家には誰もいないしなので、ちらっとワンコに会いに行ってきました。
d0233672_9403636.jpg
あのコとの約束も気になって…しっぽ、ぶんぶん。ハーネスをつけるのは一人では、まだ無理…

先日の優雅なランチタイムに「シェルター、チワワが多いでしょう?毛があるコは、すぐにもらわれるけれど、ないコはなかなかね」という話を伺いました。

そ、そうなんですよ。シェルターの小型犬はチワワミックスちゃん、しかもスムースちゃんがほとんどなのです。

「ここのシェルターの人たちはチワワが好きなんだわ。テリアも保護して欲しいわ」と思っていたのですが、そうではなかったようで…(汗

ロサンゼルスは、メキシコに近い…「メキシコといえば、チワワだわっ!」なるほど。
d0233672_9394047.jpg
ビバリーヒルズのセレブ達が、こぞってチワワを抱いていたブームによる乱繁殖が、ホームレスのチワワちゃんを増やしてしまったということでしょうか。

ワンコの悲劇は、ワンコ好きによってもたらされるとは、なんとも皮肉な現実です。

何度か足を運ぶうちに、なぜだか、どうにも気になってしまうワンコちゃんも現れました。

自分と年の近いワンコちゃんだったり、
d0233672_9263733.jpg
「あたち、まだ、ろくさい、おばちゃんといっしょにしないでくださいな」

姿は全然違うのに「あっ、らりぃだ…」とふと思ってしまう目つきや仕草のワンコくん。
d0233672_94208.jpg
こんなときめきは、久しぶり。
シェルターボランティアといいながら、ワンコに慰めてもらっているこのごろ。

これほどまでに愛情深い、チャーミングなワンコたちに「一日も早く、優しい家族を」と、願わずにはいられません。


今日は、一番最初に触れ合ったアバくんが卒業していました。
d0233672_9295398.jpg
一昨日、お散歩したのが最後。お別れは突然…そう、ここは、シェルター。

嬉しいお別れではありますが、ちょっとさみしい…貴方の幸せをおばちゃんは、願わずにはいられません。
by princelarry | 2015-06-15 09:45 | ロサンゼルスのシェルター