ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
Snuggles(スナちゃん)
フォスターマム
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行-日本
旅行- ドイツ&オーストリア '18
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
> Neitherさま ..
by princelarry at 00:12
死にそうになり入院したら..
by Neither at 16:45
urutemiさま、 ..
by らりぃ母 at 17:11
あら、久しぶりにコメント..
by urutemi3 at 20:01
RUNAちゃんのおかあさ..
by らりぃ母 at 15:51
もうすぐお帰りの頃だと思..
by RUNAのおかあさん at 05:01
小春母さま、 あ、..
by princelarry at 09:34
お久しぶり、閉め忘れなの..
by 小春母 at 00:56
キートスちゃんママ、 ..
by princelarry at 09:21
可愛いお顔のセバスチャン..
by urutemi3 at 20:27
タグ
(24)
(23)
(19)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
最新の記事
Foster Mom (YR..
at 2018-07-18 23:36
7月17日
at 2018-07-17 22:00
Foster Mom (YR..
at 2018-07-15 06:11
スナちゃんの右目
at 2018-07-13 08:09
定期チェック
at 2018-07-11 14:03
ウィーンのカフェ
at 2018-07-07 03:53
ウィーンのお食事
at 2018-07-05 16:27
花火
at 2018-07-04 08:27
マイ ファースト ナンタケッ..
at 2018-07-03 15:37
Foster Mom (YR..
at 2018-07-01 08:35
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Foster Mom (YROA) ⑮ 〜 ミスター・ビー

Miaちゃんとお兄ちゃんのPaddyくんは、すっかり仲良くなっているようです。
d0233672_03342682.jpeg

我が家からもたせたお気に入りのおもちゃ「ブル足」を抱えてるわ...なんて、新しく送ってもらう写真を眺めては会いたくなったり、
d0233672_13372397.jpeg

「Miaちゃん、どこにかくしたん?」と聞きにくるスナちゃんに胸が痛くなったり。
d0233672_02224988.jpg

ずっと一緒にねんねしてたものね(涙
d0233672_03411213.jpeg

「私たち、Miaちゃんロスで弱ってます」の報告に、ナンシーさんが慌てて贈り物を届けてくれました。
d0233672_13552836.jpeg

「女の子ではないけれど...」と。
d0233672_13562338.jpeg
とても小さくて、壊れそうなプレゼントは、Mr. B。さて、スナちゃんと仲良しになれるかしら?

# by princelarry | 2018-07-18 23:36 | フォスターマム

7月17日

7月17日は、亡き愛息子らりぃの15回めのお誕生日でもあり、
d0233672_01323366.jpeg

スナちゃんがシェルターから助け出されたとアナウンスのあった日でもあり、
d0233672_16544800.jpeg
我が家にとっては、特別な日なのです。

らりぃちゃんとスナちゃん、とにもかくにもおめでとう。
d0233672_01375552.jpeg

# by princelarry | 2018-07-17 22:00 | らりぃ

Foster Mom (YROA) ⑭ 〜 Miaちゃんのお嫁入り

Miaちゃんはとんとん拍子に話が纏まり、本当のおうちに引っ越しました。
d0233672_06214597.jpeg

日に日に懐いてくれて、かなりの「ママっこ」になっていましたので、長く一緒にいないほうがお互いのためとは思っていましたが、たいへん寂しく喪失感。
d0233672_06224585.jpeg

オレゴン支部のレスキューのMiaちゃんですが、パサディナのおうちにお嫁入りです。パサディナにはナンタケットバスケットを習いに通っていますので「いつかまた会える」距離は救いです。
d0233672_06231236.jpeg
お兄ちゃん(弟かもね)が2ワンコ。

そしてパパが2人の男性だけのおうちです。
d0233672_08480149.jpeg
「女王さま気質」のMiaちゃん、女の子のいないお家で里親さんを探していました。(人間まで男性のみと決めていたわけではないのですが、ロサンゼルスではよくある家族構成ですので)

スナちゃんとラブラブだったように、2ワンコと(パパ達とも)仲良くできるといいなと思います。
d0233672_06504603.jpeg

2人のパパはすでに、お初の娘のMiaちゃんにメロメロ。お兄ちゃんワンコ達も優しく接してくれているようです。
d0233672_13002614.jpeg

隣人のおじさまにもこの通りお愛想を振りまき、ご近所のヨーキー君には一喝したそう。
d0233672_00502137.jpeg
おそらく、じきにMiaちゃんが、この地で天下をとることでしょう。

唯一の心配事は、パパさんがベッドで一緒に寝てくれるそうなのですが、夜はベッドのど真ん中が定位置のMiaちゃんが、大きなパパさん達に潰されないかということでした。
d0233672_09012400.jpeg
翌朝の報告では、Miaちゃんはパパの頭の上でぐっすり眠っていたそう。パパさん達の頭が風邪をひかないように、Miaちゃんなりに気遣いをしたのかもね(笑

# by princelarry | 2018-07-15 06:11 | フォスターマム

スナちゃんの右目

過熟性白内障のスナちゃんの右目は、レンズが不安定で、前方に動き出しているとのことで、新しい目薬を処方されました。それを点し始めたところ、目の色が劇的に変化していることに気づきました。
d0233672_08271740.jpeg

痛みや不快感はなさそうでしたが、前回、左目が悪化した時にも、目の色が変化していましたので「あわわ」となり、先生にメールしました。(メールって、ありがたい)
d0233672_08300150.jpeg

スナちゃんの先生はお忙しい方なのに、数時間後には、必ずこうした丁寧な返信をくださるのです。

『Yes, this is a normal side effect and nothing to worry about.  The drop constricts the pupil and so you can no longer see the white lens.  We want to keep the pupil constricted so that the loose lens does not come forward in the eye.  So it is a good thing not to see the white lens.  Please let me know if any other questions or concerns.  Have a great rest of week.


Brian』

スナちゃんの右目が白く見えないのは、良い兆候だそうです。
d0233672_16032107.jpeg

ただ、こうした治療法があるのがわかると、スナちゃんの左目を救ってあげられなかったことが悔しいです。
d0233672_16040654.jpeg
無知は罪。

これまで、何人もの獣医さんと接しましたが、どなたからもこうしたアドバイスをうけることはありませんでした。
d0233672_16074973.jpeg
優れたお医者さまと出会えるかどうかで運命が変わるのは、ワンコも人間も同じです。

# by princelarry | 2018-07-13 08:09 | Snuggles(スナちゃん)

定期チェック

スナちゃんの眼科の定期健診に行きました。
d0233672_06400240.jpeg
ここ数日、とても暑いロサンゼルス。涼しいお部屋でお留守番をしていればいいものの、一緒に行くときかないMiaちゃん。

1人でお留守番はできないそうです。スナちゃんがいれば、いい子にお留守番ができるのですがね。
d0233672_14091541.jpeg
いつも誰かに寄り添っていたいコです。

スナちゃんのおめめの状態は、手術をした左目の状態は良好でしたが、右目のレンズが前回よりも前方に動いているとのことで、左目のように脱臼しないようにと目薬が増えました。
d0233672_06255289.jpeg

スナちゃんは、暑さのせいかもしれませんが、ここのところ以前よりエネルギーレベルが落ちてきているのが気がかりです。
d0233672_06505451.jpeg
お預かりも来月で1年。シニアのワンコにとっての1年の意味は大きいです。

先生が、コンプリメンタリーでMiaちゃんおめめのチェックをしてくださいました。
d0233672_06522397.jpeg
なんて、ラッキー。年齢相応の状態のようで、特に問題ないそうです。

先生の見立てでは、Miaちゃんは9-10歳らしいです。
d0233672_16355524.jpeg
もう少し若いかなぁと思っていたのですけどね。

# by princelarry | 2018-07-11 14:03 | Snuggles(スナちゃん)