ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by Cana(Princelarry)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
びぃ (Mr. B, Bちゃん)
すなぐる(Snuggles,スナちゃん)
チェルシー(ちっちゃ)
フォスターマム(アルマ)
フォスターマム(ロサンゼルス)
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行- ミュンヘン& ウィーン’18
旅行- ロンドン&パリ ’18
旅行- メキシコシティ ’18
旅行- メキシコ(グアナファト) '19
旅行- テキサス州 ‘19
旅行-台湾 ’19
旅行-日本
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
Urutemi3さん ..
by princelarry at 09:28
びぃちゃんもすなちゃんも..
by urutemi3 at 22:56
ゆんこさま、 急性..
by princelarry at 17:19
こんばんは♪ バデ..
by ゆんこ at 22:09
urutemi3さま ..
by princelarry at 10:52
アメリちゃんの正式譲渡、..
by urutemi3 at 19:50
シャオandファーさま ..
by Cana(princelarry) at 09:00
かわいいかわいいチェルシ..
by シャオandファー at 21:59
ゆんこさま、 アメ..
by princelarry at 17:04
RUNAちゃんのおかあさ..
by princelarry at 16:57
タグ
(24)
(23)
(19)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新の記事
桃太くん(a.k.a.ジョイ..
at 2020-09-18 20:52
和栗の季節
at 2020-09-16 12:34
Foster Mom (A..
at 2020-09-11 22:21
Foster Mom (A..
at 2020-08-31 22:08
びぃちゃんとすなちゃんの命日
at 2020-08-28 09:10
スヌード
at 2020-08-21 17:08
リモナイト
at 2020-08-11 20:06
長梅雨の晴れ間に
at 2020-08-01 13:04
チェルシーとのこの一年
at 2020-07-24 07:07
シャオロン(a.k.a.ピク..
at 2020-07-23 11:31
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
ローズ家のナンタケットバ...
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


桃太くん(a.k.a.ジョイくん)とバディ(a.k.a.ポパイ)くん便り

この子はだあれ?
桃太くん(a.k.a.ジョイくん)とバディ(a.k.a.ポパイ)くん便り_d0233672_20532275.jpeg
1月にお婿入りしたジョイくん改め桃太くんです113.png

あのモフモフのビロードのような手触りが、今でも時々無性に撫でたくなります。
桃太くん(a.k.a.ジョイくん)とバディ(a.k.a.ポパイ)くん便り_d0233672_20554488.jpeg
相変わらずの癒し系のおっとりさんで、お口の横にゴミがついていてもほわんとしているそうですよ。

「ももたくんに出会えて、本当に幸せです」とおっしゃって頂けて、お世話係も幸せです。
桃太くん(a.k.a.ジョイくん)とバディ(a.k.a.ポパイ)くん便り_d0233672_20585822.jpeg
当初、ケージに引き篭もってばかりだったももちゃんですが、いまではお散歩大好き、カフェマナーもバッチリだそうで、お顔には愛されているという自信が溢れています。

こちらは、アルマからの預かりっこ第一号のバディくん。
桃太くん(a.k.a.ジョイくん)とバディ(a.k.a.ポパイ)くん便り_d0233672_21024537.jpeg
膵炎からもすっかり回復して、元気で楽しそう。
パパさん、ママさん、お兄ちゃんを毎日、癒しているそうですよ。大変なビビリっ子でしたが、すっかり成長して『頼れる男』になっています110.png

みんな幸せで嬉しいな
桃太くん(a.k.a.ジョイくん)とバディ(a.k.a.ポパイ)くん便り_d0233672_21063692.jpeg
さあ、スポットくんにも、ぴったりな優しい家族を見つけなくっちゃあ162.png

# by princelarry | 2020-09-18 20:52 | フォスターマム(アルマ) | Comments(0)

和栗の季節

お預かり予定のスポットくん。
和栗の季節_d0233672_12194954.jpeg

Keikoさんのお宅で、去勢手術も無事に終え、可愛らしさ全開で過ごしているそうです。
和栗の季節_d0233672_12200612.jpeg

会いたい気持ちが募りますが、半年前の予約開始時に今か今かと電話を握りしめ、やっと予約が取れた小布施のお宿に旅をしてきました。
和栗の季節_d0233672_12204703.jpeg

こちらのお宿の和栗のお菓子を食べるのは、数年越しの願いでしたので、チェルシーはいつも獣医さんでお留守番。
和栗の季節_d0233672_12210129.jpeg

一度食べてみたかった和栗のお菓子113.png
和栗の季節_d0233672_12220688.jpeg

「朱雀」という名のこのお菓子をいただけるのは、1年のうちでこの時期のみ。
和栗の季節_d0233672_12222172.jpeg

由緒ある市村家本宅でいただきます。
和栗の季節_d0233672_12232779.jpeg
感想としては「一度食べたのでもういいかな(笑」ですが、満腹、大満足でした。

この和栗の時期の小布施は、いつもは大型バスで大渋滞だそうでが、コロナ禍で日が暮れると閑散とし寂しいくらいでした。
和栗の季節_d0233672_12242316.jpeg

葛飾北斎が長期滞在していた町だそうで、岩松院の見事な天井画をゆっくり鑑賞することもできました。
和栗の季節_d0233672_12255132.jpeg

10代からの友人との6人旅は、いくつになっても女子大生気分。久しぶりに笑いの絶えない時間を過ごすことができ、英気を養いました。
和栗の季節_d0233672_12333288.jpeg
『スポットくん日記』、もうしばらくお待ちくださいませ。


# by princelarry | 2020-09-16 12:34 | 旅行-日本

Foster Mom (ALMA) ❺ 〜 Spotくん

預かり予定のヨーキー&チワワミックスの男の子。まだ預かってもいないのですが、お名前をつけさせていただきました(嬉
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜 Spotくん_d0233672_22241992.jpeg
スポットくんです。

アメリカの人気絵本(作家さんは英国人)のワンコですが、日本ではコロちゃんと翻訳されていると先程調べて知りました。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜 Spotくん_d0233672_22252259.jpeg
じゃあ、コロちゃんにすべきか?

ま、せっかくなのでスポットくんで。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜 Spotくん_d0233672_22004433.jpeg
先日トリミングに行ってきたそうで、可愛く変身しています。

独り眺めて「むふふ、可愛いのう」と愛でているのも申し訳なく、おすそ分け。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜 Spotくん_d0233672_12415466.jpeg
どうやら性格も平和主義のいい子ちゃんらしいですよ113.png

keikoさんのおうちでの様子をご覧くださいませ。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜 Spotくん_d0233672_12463473.jpeg
スポットくんはアルマの保護犬です。お問い合わせはアルマにお願いいたします。

# by princelarry | 2020-09-11 22:21 | フォスターマム(アルマ) | Comments(0)

Foster Mom (ALMA) ❺ 〜ヨーキーミックス多頭崩壊レスキュー

夏の間しばらくはお預かりをお休みしていて、秋風が吹く頃にお預かりを再開できたらと思っていたところ、「ヨーキーミックス」の多頭崩壊レスキューがありました。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜ヨーキーミックス多頭崩壊レスキュー_d0233672_21584202.jpeg
ヨーキーとチワワのミックスちゃん達らしいのですが、『ヨーキー+チワワ≒シーズー風味』になるらしいです。(本当?)

チェル姉さんは準備万端なのですが、お世話係が9月はすでに予定が入っていて留守がちなもので、すぐにはお預かり開始ができずに心苦しいです。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜ヨーキーミックス多頭崩壊レスキュー_d0233672_21591000.jpeg

Keikoさんのお家に滞在している坊やを体が空き次第、預からせいただくことになっています。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜ヨーキーミックス多頭崩壊レスキュー_d0233672_22004433.jpeg
「ヨーキー好き」を公言するがために、一番ヨーキー風味がするワンコをくみこさんが手配してくださったようで、ありがたや…わがままな年長者でごめんなさい。

とっても可愛いお顔ですし、若い坊やなので、もしかしたらお預かりする前にご縁が結ばれてしまいそうですが、テディちゃんとキャンディちゃんもお預かり中で、なおかつお仕事もお忙しいKeikoさんに代わり、少しでも情報を発信できたらと思っています。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜ヨーキーミックス多頭崩壊レスキュー_d0233672_22024822.jpeg

夏の終わりと共に、どの団体さんでもレスキューっ子が増えてきているように思えます。
Foster Mom  (ALMA)  ❺ 〜ヨーキーミックス多頭崩壊レスキュー_d0233672_22035300.jpeg
アルマの新人保護っ子も、はたまた長期滞在している保護っ子も、引き続きまして応援いただけますようお願いいたします。

# by princelarry | 2020-08-31 22:08 | フォスターマム(アルマ) | Comments(0)

びぃちゃんとすなちゃんの命日

びぃちゃん(Mr. B)とすなちゃん(Snuggles)は、お預かりをしていて里親さんを見つけてあげることができませんでした。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18215655.jpeg
動物愛護が日本に比べると、ずっと先進国と感じるアメリカでも、高齢で体調に問題を抱える(なぜだか、特に)男の子の里親さん探しは難航する傾向があるようです。

びぃちゃんは、飼い主さんの引越しでレスキュー団体がリフォーム(新しい家族を探す)依頼を受けた子です。やむを得ない事情とのことで、飼い主のおばさんは持ち込み時に涙涙だったと聞いています。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18225328.jpeg

大好きなネズミのおもちゃと一緒に我が家にやってきたので、骨と皮のガリガリで下顎は溶けていましたが、大事にされていたのだろうと思うことにしました。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18234727.jpeg

病院で調べてもらうと腎臓が悪く、治療後にお預かりをしたのですが、フォスターとして一緒に過ごせたのはひと月だけ。日本に里帰り中に、体調ががくっと落ちたので安楽死を選択すると連絡を受け、最期のお別れすらできませんでした。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18244594.jpeg
預かり当初からすぐに心を開いてくれて、明るく素直でね。おもちゃで遊ぶのも、お散歩も大好き。大きな瞳がキラキラした可愛いおじいちゃんワンコでした。

引き取ってたったひと月ということもあり、元の飼い主さんにびぃちゃんの遺灰をお返ししようと連絡をとると「いらないので、そちらで処分して」と言われ、そんな連絡をしなければよかったと思いました。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18251838.jpeg
元のお家に帰りたかったであろうびぃちゃんが不憫に思えて、人間不信になりそうでした。


すなちゃんは、盲目という理由でシェルターに持ち込まれていました。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18255944.jpeg
ブルーの毛布とおもちゃと一緒でした。でも、目の見えないすなちゃんは、そのおもちゃにまったく愛着を持っておらず、なんだかせつなくなりました。

すなちゃんとは1年と少し一緒に過ごしました。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18265145.jpeg
お預かり中に眼圧が何度も上がり、痛い思いをさせてしまいました。

その一方で、すなちゃんと過ごせたことで、味気のないロサンゼルスダウンタウンの生活が彩り鮮やかなものとなり、わたしはとても幸せでした。すなちゃんは最高のパートナー、とても健気で優しい素晴らしいワンコでした。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_23261628.jpeg

びいちゃんが安楽死となった同時期に、突然ご飯を受け付けなくなりました。慢性の腎不全の重症化、すなちゃんはわたしの腕の中で安楽死となりました。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18281650.jpeg
あとから思えば、腎不全の兆候がいくつもあったのです(多飲多尿や、だんだんお散歩のペースが落ちるなど)わたしの知識不足、言葉の壁、表現力のなさが、症状を見過ごしたと思っています。

自宅で輸液するなど腎臓病と闘い、天寿を全うする子たちを知るにつけ、二人にはまだまだしてあげられることがたくさんあったのに、安楽死を受け入れてしまった自分の度量の狭さ、器の小ささに嫌気がさし、フォスターを続ける自信がなくなりました。(これはびぃちゃんとすなちゃんに関しての私見であり、安楽死を否定するものではありません)
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_23474768.jpeg

早い時点ですなちゃんの里親になることもできたのに、「日本に連れ帰るというハードル」を理由に、我が子としてちゃんと向き合おうとしなかった自分が情けない。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18291943.jpeg
らりぃの闘病時の精神的な苦痛や金銭的な負担を思い出し、里親になる覚悟ができず、一歩を踏み出すことができませんでした。

8月29日と9月9日、もっともっと生きたかったであろう、びぃちゃんとすなちゃんの命を奪ってしまったこの時期は、2年経った今も心が痛くて潰れそう。ふたりの屈託ない可愛い笑顔、彼らが教えてくれたことを決して忘れないことしかもはやしてあげられることは何もないのですが。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_18304969.jpeg

びぃちゃんとすなちゃんの遺灰は海を渡り、らりぃの隣で眠っていますが、日本のこのサウナのような蒸し暑さは、ロサンゼルス育ちのふたりにはたいそう厳しいと思われます。
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_23484448.jpeg

もしかしたら、西海岸の元の飼い主さんのところに帰ってしまったかも...
びぃちゃんとすなちゃんの命日_d0233672_08434978.jpeg
たとえそうだとしても、わたしの大切な子どもたちであることに変わりはなく、ふたりの魂が安らかであって欲しいと思います😌

# by princelarry | 2020-08-28 09:10 | びぃ (Mr. B, Bちゃん) | Comments(2)