ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
びぃ (Mr. B, Bちゃん)
すなぐる(Snuggles,スナちゃん)
フォスターマム
フォスターマム(アルマ)
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行- ミュンヘン& ウィーン’18
旅行- ロンドン&パリ ’18
旅行- メキシコシティ ’18
旅行- メキシコ(グアナファト) '19
旅行 ? テキサス州 ‘19
旅行-日本
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
鍵コメYさま、 コ..
by princelarry at 10:52
RUNAちゃんのおかあさ..
by princelarry at 22:22
ポパイ君 いい仔ですね~..
by RUNAのおかあさん at 09:23
ルナちゃん、りぼんちゃん..
by princelarry at 09:13
まずはおかえりなさぁ~い..
by RUNAのおかあさん at 06:00
urutemi3さん、 ..
by princelarry at 22:00
ポパイくん、可愛いです!..
by urutemi3 at 18:55
KIMさま 返信が..
by princelarry at 09:36
はじめまして。東大動物医..
by KM at 17:23
> Neitherさま ..
by princelarry at 00:12
タグ
(24)
(23)
(19)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新の記事
Foster Mom (A..
at 2019-04-23 08:00
Foster Mom (A..
at 2019-04-20 08:24
Foster Mom (AL..
at 2019-04-19 12:16
平成の終わりとともに
at 2019-04-15 00:00
アンテロープキャニオンの宿 ..
at 2019-04-13 16:36
アンテロープキャニオン
at 2019-04-11 16:38
Sedona Arizona
at 2019-04-09 07:28
San Antonio Te..
at 2019-04-07 17:25
Torchy’s Tacos
at 2019-04-05 22:14
Austin Texas
at 2019-04-04 21:17
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
ローズ家のナンタケットバ...
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


4 Weeks

d0233672_10324829.jpg
朝日浴ちゅうのらりぃです。

病院から連れ帰って、もうすぐ4週間。薬がなくなるので、そろそろ病院に行ったほうがいいのかしら?と思案中。
d0233672_10361832.jpg
カメラ目線が得意だったのに、目の力が弱くなってしまって、なかなか可愛い写真が撮れません。

それでも、ここ最近は、おやつ(ささみのボイルしたものをほんの少し)の時だけ少しだけいいお顔ができるようになりました。
d0233672_1039155.jpg
とはいっても、なんとなくぼやっとした表情です…

療法食が低脂肪のためか、お腹が空いて仕方がない様子。ご飯?ご飯?と目が合うと訴えます。
d0233672_10453850.jpg
「お腹と背中がくっつくの」と訴える、腹ペコ虫のらりぃちゃんです。
by princelarry | 2013-08-18 10:47 | らりぃ | Comments(24)
Commented by こあら at 2013-08-18 11:57 x
その後どうされているかと毎日のように覗いていました。
今日はらりぃくんの可愛いお顔が見られてとっても嬉しいです(*^^*)
たくさんたくさん頑張ってるんだもん、お腹空いちゃうよね~
ささみが美味しく食べられるようおばちゃんも祈ってるね!
らりぃ母さんもお疲れを出されませんように。
Commented by RUNAのおかあさん at 2013-08-18 12:17 x
らりぃちゃん お腹がぺこぺこなの?
食欲は健康のバロメーター 良いこと(^_-)-☆
おばちゃんも食事療法って言うのが苦手なのよ
中性脂肪がなんちゃら・・・と言われていますが^^;
↑こあらさんではないですがらりぃちゃんのお顔がみれて嬉しいです
朝日を浴びたらりぃちゃん とっても可愛いよ 
Commented by princelarry at 2013-08-18 12:23
こあらさま、

ご心配いただいて、ありがとうございます。
獣医さんにも見放されてしまった感のあるらりぃですが、ここのところ、いっけん普通に暮らしています。
ボーっとしていることが多いのですが、お腹が空くとノコノコ起きてきて、もぐもぐ食べて、おトイレをすませて、また寝るの毎日です。
また膵炎になってしまうのが怖くて、決まったものしか与えていないので、可哀相に思います。脂肪分ゼロのヨーグルトなども少しあげて、唯一のお楽しみの食事タイムにウキウキしてもらえたらな~と思っています。
Commented by princelarry at 2013-08-18 12:30
RUNAちゃんのおかあさん、

最近のらりぃはほぼ寝ていたり、起きていても魂がどこかに遊びに行っているような顔をしているので、なかなか写真が撮れなくて困っています。
それでも、ここにきて、美味しいものを要求する時は少しだけ可愛い顔をしてくれるようになりました(嬉
といっても、今までのように色々なおやつをあげることができませんので、茹でたささみとかジャガイモなどがおやつなのですが…
今までは見向きもしなかった茹でた野菜でも、ぱくぱくするので、よほどひもじいのかしら?
療法食は脂肪分がほとんどないので、腹持ちが悪いのかもしれません。食事療法は、まだまだ手探りな感じです。
Commented by urutemi at 2013-08-18 17:42 x
らりぃちゃんのお顔を拝見出来て嬉しいです!
生死の境を彷徨ったとは思えないほど、
とってもいいお顔をされていますね。可愛いです~
そっか~お腹と背中がくっついちゃうほどお腹が空いちゃうんですね。
食欲があるのって本当に嬉しいですよね。
らりぃちゃんは何がお好きなのかしら。
食べられる範囲の中でお好きなものを食べてお元気になって欲しいです。食べることって元気の源ですものね。
ミラクルらりぃちゃん、もっともっとミラクルを更新して
おばちゃんを驚かせてね!本当によかったです。
Commented by chirolove at 2013-08-18 23:02 x
らりぃママさん、らりぃちゃん、お久しぶりです。
久しぶりに元気そうならりぃちゃんを見れてうれしいです(^^)
ごはんが食べれることはいいことですね!食事療法は大変でしょうがママさんもらりぃちゃんも頑張ってるんですねp(^^)q
日光浴も体にはいいんでしょうね!! 
またらりぃちゃんのお顔を見れるのを楽しみにしています♪♪
Commented by ムーマ at 2013-08-19 01:42 x
らりー母さん!素晴らしいです!!
こういう奇跡って本当にあるんですね^^
私達素人は、どうしても医師の言う事が100%だと思ってしまいますが
『薬や治療だけじゃないんだ!』って事
らりーちゃんが身を持って示してくれてる姿を見て
本当にうれしく思ってます^^

これから先も、らりーちゃんとの大切な時間が
充実した日であることを心から願ってます♪
Commented by Sweet Sun at 2013-08-19 04:22 x
24時間が4週間!!
母の愛は本当に偉大ですね〜。ミラクルボーイ、らりーちゃん、本当によく頑張ってますね。
近いうちにお顔を見に行こうかな。
Commented by maririnhaha at 2013-08-19 10:40 x
ラリィちゃんどうしたかなと毎日心配していましたが、
ちょっとほっとしました。
先生が、無理だって言ったって、奇跡って起こるし、起すものだと思います。
2月にまりりんも先生にはもうすべてし尽しましたが
結果がついてこないので、もうできることはありません。
明後日が峠ですと言われたけど
持ち直しました。
ラリィ君、日本からも応援しているよ。
Commented at 2013-08-19 12:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Luna at 2013-08-19 13:19 x
らりーちゃんのかわいい、そして元気そうなお顔が見られて嬉しいです!
それに食欲があるのは嬉しいですよね。
お医者様はなんておっしゃるんでしょう。
まさにミラクルですね。
これからもらりーちゃんとの日々が一日でも長く
そして楽しく充実したものでありますように。
Commented by 小春母 at 2013-08-19 14:06 x
らりぃちゃん、またこうしてお顔が見れて嬉しいです。
食欲は本当に生きる源、力ですね。
獣医さんにお薬が切れて・・なんて報告したら、
さぞや驚かれる事でしょう。
この奇跡から、アメリカの安楽死への考え方がほんの少しでも
慎重にになってくれたらと思います。
ママさんもお体ご自愛なさって、らりぃちゃんとゆっくり時間を
過ごして下さいね。かけがえの無い大事な時間ですもの、
ママさんがダウンしたりしません様に。
Commented by olimama at 2013-08-19 17:17 x
今でも桜並木を通るたび、小道から、らりぃちゃんとママが出てきそうな気がします。
大変な思いをしたけど、やっぱり、らりぃちゃんは、ニューヨーカーなんだと思います。
ゆっくり穏やかに毎日を過ごされますように。
ママの息抜きも大事だから、美味しいもの、食べてね。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:26 x
urutemiさま、

あの大騒ぎはなんだったの?と思えるほど、ここのところ平和な時間を過ごしています。
定期的に血液検査をして一喜一憂していた時と違い、気持ちがらくになりました。
脂肪分の多いものがあげられないのですが、ファットフリーのヨーグルトとかささみとか、砂肝などを美味しそうに食べて、ちょこっと外の空気を吸って、あとは寝ています。
もうしばらく、こんな穏やかな日々を過ごせるといいな~と思っているんですよ。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:34 x
chirolove さま、

ママさん、メルちゃん、リュウくん、お久しぶりです。暑い、暑い、日本、元気にお過ごしですか?サマーカットですっきり、可愛いですね。それでも、暑いわねぇ。

らりぃは、なんだか持ち直しています。
病院では、何も口にしなかったので、獣医さんも「もう、ダメ」の判断を下しちゃったのだと思います。だいたい、病院のステンレスケージで、冷たい缶詰フードを紙のお皿にてんこ盛りで与えられても、食欲なんてわきませんよね。アメリカ人は大雑把ですから~。
それにしても、安楽死したら?なんて、誤診もいいところだと、最近はちょっと頭にきています。

今までも好き勝手におやつを与えていましたので、それも膵炎の原因かと、今は心を鬼にしているので、らりぃは「なんだか待遇が悪くない?」と思っているはず。
療法食ですら、パクパク食べています(笑
このまま、秋、冬と季節を重ねていけたらと思っています。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:39 x
ムーマさま、

これは奇跡だったのか、獣医さんの判断ミスだったのかちょっと謎です。今回の獣医さんは、レジデントで今の病院に入ったのが2011年ですから、獣医としてはまだまだ新米。一生懸命さは伝わりましたが、経験値は低かったの。
ですから、家に連れ帰って、ほんとうに良かったと思います。
アメリカの病院は、獣医もピンきり。今回はとても勉強になりました。入院したのが週末だったのが、いつものドクターに担当してもらえなかった最大の要因です。
らりぃのおかげで、今まで経験できなかった、アメリカ生活を送っています。

もう少し一緒にいられるかなとは思っていますが、いつも体調の悪化は突然なので、ちょっとドキドキなんですよ。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:42 x
Sweet Sunちゃん、

「24時間説」は誤診だったと私はみています。
主人に「訴っえてみようか?」と言ったら、「元気になって訴える人なんていないだろっ」と言われました。
そういうこと考えていると、撥が当たりますね。
なんだかんだともう8月も後半。いつでもいいので、遊びに来てくださいね。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:49 x
maririnhahaさま

まりりんちゃんも、お医者様に見離されちゃったことがあったのですね。
医療なくしては、治らない病も多いですが、それだけではないと今回は痛感しました。
「私にしかわからないらりぃの要求」がたくさんあるのです。言葉にはできなくても、ちゃんと伝えてくれるのです。
病院に通うのをやめたら、なんだか気が楽になりました。でも、そろそろお薬もなくなるし、リンパ腫であることは間違いがないので、どうしたものかと思っています。
スペシャリストは、先進医療を施されてしまいますので、それを望むべきなのかどうかと…
なかなか難しい問題です。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:54 x
鍵コメ『る』さま、

はじめまして~。コメントをいただきまして、ありがとうございます。
ヨーキーちゃんを飼われていたのですね。今は、ワンコさんはいらっしゃらないのでしょうか?
アッパーイーストにお住まいだったとか?もしかしたら、どこかですれ違っておりましたでしょうか?
今までの住まいより20ブロックほど南下したのですが、イーストリバーに近づいたので、今までほど雑踏ではなく、らりぃもアパートメントの周りをぐるりと楽しんでお散歩できるようになりました。
同じアッパーイーストでも、ずいぶん空気が違うな~と感じています。
アメリカで病気のワンコと暮らすのは、なかなか大変なのですが、もう少しらりぃと頑張ってみたいと思っています。
この近辺のお店も探検中で、またアップしていきたいと思いますので、覗きにきていただけたら嬉しいです。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 00:59 x
Lunaさま、

おかげ様で、またまたサバイブできました。
「アメージング・ボーイ」と呼ばれています。
でも、獣医さんたちも「これからどうする???」な感じで、先日、電話をしたところ、「みんなで考えてから連絡するわ」と言われました。それから連絡がないの(笑
私としても、もはや病院に行かなくてもいいかとも思うので、しばらく自宅療養でのんびり暮らします。
だいぶ、涼しくなってきましたので、川沿いで朝日を浴びて、風に吹かれるのが一番の治療かと…
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 01:06 x
小春母さま、

やっとお顔の写真が撮れたのでアップしてみました。
おけけもボサボサのこともあり、とにかく目力がなくて、いつもぼよ~んとした顔をしているの。目を半分しか開けてくれないんですよ。体力セーブ?(笑
それでも、ささみを見せると、なぜか目を開くようになりました。

あの時、アメリカ人だったら、安楽死をさせちゃったのかしら?と思うと、まだ生きることのできるワンコがどれだけ、この国で安楽死をさせられているのかと、ちょっと恐ろしくなりました。
でも、マンハッタンの病院は本当に高いの。だから、仕方がない…という考え方もあります。
「お金で命を買う」、まさにそういう所です。
とてつもないお金持ちもいますからね。だから、あれだけの立派な設備の病院が成り立つのだと思います。
人間だって、同じこと。お金のあるなしで、医療の選択が大きく変わります。
日本人で良かったとまた、また、強く思ってしまいました。
Commented by らりぃ母 at 2013-08-20 01:11 x
olimamaさま、

またいつか桜の坂を、らりぃと歩きたいと思っています。念じていれば、叶うこともあるはずだものね!

今回の入院騒動、日本だったらどうだったかな?と考えます。もしかしたら、もうらりぃと一緒にはいられなかったのではないかと…
そう思って、アメリカに戻って良かった!と思うようにしています。
あまり好きではないアメリカ生活ですが、日本ではわからなかった、らりぃの病気に診断をつけ、らりぃの命を救ってくれたのは、アメリカの獣医さんですから…
来年の桜の季節まで、どうにか一緒にいられますように~と毎日、らりぃに話しかけています。
Commented by リヨンママ at 2013-08-24 14:37 x
こんにちは(^^)/
らりぃ君。。。病院嫌だったのね~きっとそう♪
らりぃ母さんのそばに一緒に居たかったのね~
病院に居たら、、、ホント今の生活なんて無かったかも、、、
医療は大切だし救ってくれるけど…医療では治せない見つからない力がらりぃ君とらりぃ母さんの間にはあるんだね。
らりぃ君がとってもとっても愛しいよ~(*^_^*)
このまま穏やかな生活が続きますように、、、
らりぃ母さんもご自愛くださいね^^♪
Commented by princelarry at 2013-08-24 14:43
リヨンママさま、

こんにちは。いつも応援していただいてありがとうございます。
らりぃが病気になったことで、たくさんのことを学んでいます。
先生にしか治せないこともあるけれど、母にしかできないこともそれ以上にいっぱいあるのですよね。
幼いころ、病気の時にさすってもらった母の手のぬくもり…そんなことを思い出しています。
私のできることを探してみたいと思っています。
<< 2013 レストランウィーク ... Yankee Stadium >>