ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
カテゴリ
全体
らりぃ
らりぃ病気〜犬の貧血
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet freindly レストラン(NY)
ペットフレンドリーレストラン
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
ごあいさつ
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島
旅行~サンフランシスコ
旅行〜シンガポール
旅行〜フランス
旅行~ブラジル
旅行〜ナショナルパーク
旅行〜ラスベガス
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
フォスターマム
らりぃのお宿
日本の旅
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
urutemiさま、 ..
by らりぃ母 at 17:11
あら、久しぶりにコメント..
by urutemi3 at 20:01
RUNAちゃんのおかあさ..
by らりぃ母 at 15:51
もうすぐお帰りの頃だと思..
by RUNAのおかあさん at 05:01
小春母さま、 あ、..
by princelarry at 09:34
お久しぶり、閉め忘れなの..
by 小春母 at 00:56
キートスちゃんママ、 ..
by princelarry at 09:21
可愛いお顔のセバスチャン..
by urutemi3 at 20:27
Losyちゃんのママ、 ..
by princelarry at 11:52
ビックリ作戦は効果がない..
by Lozy のママ at 06:58
タグ
(24)
(23)
(19)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
最新の記事
Broadway @ Gra..
at 2017-04-29 05:42
Providence
at 2017-04-24 23:52
into the Woods
at 2017-04-21 23:51
清水寺 - 伏見稲荷大社
at 2017-04-17 00:49
高台寺 - The Sodo..
at 2017-04-12 18:25
進々堂
at 2017-04-10 00:41
祇園おかだ
at 2017-04-09 08:40
御苑の桜
at 2017-04-08 22:53
さらさ西陣
at 2017-04-07 19:23
おすましサマンサ
at 2017-04-05 14:55
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハロウィンだけれど死者の日

ハロウィンですが、アパートメントの周りではかぼちゃ飾りがほとんど見られません。
d0233672_07564805.jpg

その代わりに、メキシコのハロウィンにあたる『死者の日』のガイコツがあちこちに飾られています。
d0233672_08125036.jpg

ニューヨークでは目にしませんでしたから、ここロサンゼルスは、メキシコ系の住民がそれだけ多いということでしょうね。
d0233672_08113408.jpg


飾りは艶やかで、ペットのためのオフレンダ(祭壇)もありました。
d0233672_08115349.jpg

「死者の日」なんて、おどろおどろしい名前の日ですが、
d0233672_07580617.jpg

明るく、陽気なメキシコのお盆。
d0233672_08163127.jpg

今年のハロウィンはエディちゃんと、メキシコ気分を味わって楽しんでいます。
d0233672_08122682.jpg

by princelarry | 2016-10-30 11:52 | ロサンゼルスの風景

Foster Mom ⑤ 〜マウンティング

『わんちゃん』の名前は『Edie』ちゃんでした。
d0233672_12334925.jpg
初めての夜も、寝室に置いたワンコベッドで朝までぐっすりのいい子ちゃん。

が、エディちゃんたら、クッションや自分のベッドにマウンティングをするのです。それも、けっこう頻繁。
d0233672_12350579.jpg
男の子のマウンティングはよく見かけますが、女の子でもするものなのですね…

発情期が近づくとする場合があるみたいですが、避妊手術は終わっています。
d0233672_12362374.jpg
気がついた時は、他のおもちゃなどで気をそらしていますが、そのうち落ち着くものでしょうか。

「気が強い女の子がする…」とも書いてありました。
d0233672_14042867.jpg
「気が強い」と感じる場面には、まだ遭遇していませんが、おいおい出てくるのかもしれません。

そういえば、お外でちょこちょこマーキングもしています(汗
d0233672_14015259.jpg

素直な可愛い女の子ですが、もしかすると、けっこう「気は強い」のかもしれません…
d0233672_14060357.jpg


by princelarry | 2016-10-29 12:03 | フォスターマム

Foster Mom ⑤ 〜新人ちゃん

新しい預りっ子を迎えに行きました。
d0233672_14482044.jpg
前回のラバーンちゃんとのお別れがけっこう辛かったので、お預かりをするのを躊躇していたところもあったのですが、そろそろワンコに触りたくなってもいたりして…

分離不安で鳴いちゃう男の子と聞いていましたので、しばらくどこにも行かずにすむように、一週間分の食糧を買い込んで準備万端だったのですが、
d0233672_14471991.jpg
事情が変わって、少しシャイなだけの可愛い女の子がやってきました。

マルチーズとか、ヨーキーとか入っていそう。
d0233672_14485997.jpg
3歳〜4歳でしょうか。こんなに小さいのに、迷子だそうですよ。

夕方のお迎えでしたので、大渋滞の1時間のドライブも大人しく助手席でちんまりしていました。

ガリガリですし「きっとお腹を空かせていたんだわ」とすぐに晩ご飯を用意したのに、「おや?」
d0233672_14493263.jpg

だれかさんみたいな食べ方です。カリカリ、ぺっ。
d0233672_14415783.jpg
「へ、ぼくのこと?」

おやつもえり好みをしますし、チキンは大好きだけれどお芋やお野菜も嫌いみたい。
d0233672_14501136.jpg

ソファーにもぴょんと飛び乗りますし、おもちゃでも、ちょこっと遊びます。
d0233672_14503568.jpg
いつもの如く、夫を見て初鳴きしましたが、

さほど怖がる様子もなく、すでに自由に寛いでいて、ラバーンちゃんに比べたら心の闇は深くなさそうです。
d0233672_14564790.jpg
実は、最大のミスを犯しておりまして、名前を聞くのを忘れました(汗

問い合わせをしたのですが、まだ返信がないので、「わんちゃん」と呼んでます…
d0233672_14560585.jpg
「へんなよびかたされてるの」

by princelarry | 2016-10-28 13:44 | フォスターマム

Salt & Straw @ Arts District

コリアンスーパーに行く時は、スーパーマーケットだけですと気分が下がるので、その前にアーツディスリクトをぶらっとすることにしています。
d0233672_11582260.jpg
すると、気分が上がることがあったりします。

バラが咲いて、
d0233672_11573549.jpg

ニワトリがいて、
d0233672_11580014.jpg

新しいアイスクリーム屋さんができていた。
d0233672_11584809.jpg

ポートランド生まれのSalt and Straw、ロサンゼルスに4店舗あるのですね。
d0233672_11591186.jpg

沢山の種類があり、迷います。
d0233672_12000655.jpg

お味見をさせていただいて、
d0233672_11593173.jpg

一番人気だとお店のお姉さんが云う、塩キャラメル味にしてみました。
d0233672_12003484.jpg

けっこう甘いのですが、わりとサラッとした舌触り。
d0233672_12021471.jpg
こちらは、まだまだ暑いので、アイスクリーム気分です。

*Salt & Straw*




by princelarry | 2016-10-27 09:09 | ロサンゼルスのカフェ

元祖フードトラック〜Kogi

ロサンゼルスのフードトラックの元祖ともいえる『Kogi』
d0233672_09060133.jpg

ダウンタウンに住んでいますと良いこともありまして、ときどき自宅近くに停車しています。
d0233672_09064178.jpg
『Kogi』の4台あるトラックの中のVerde号。

人気元祖のフードトラックなこともあり、なかなか美味しい。
d0233672_09081275.jpg
タコスは、右のカラマリがお気に入り。

ケサディーヤはパリっと焼いてあって、チーズがトロトロでうまっ。
d0233672_09084315.jpg

その辺のベンチでパクリ。
d0233672_09093722.jpg
ロサンゼルスの暮らしは、自由です。

ニューヨークでは、らりぃと一緒にベルギーワッフルのベンダー号をよく窓から探したものです。

近くにはベンチもありませんでしたので、らりぃに小走りしてもらって、急いでお持ち帰りしていたのは、もう5年も前のことなんですね…つい先日のように思えます。
d0233672_06311631.jpg
「わっふる、おいちかったね」


*Kogi*    

by princelarry | 2016-10-21 06:22 | ロサンゼルスの風景

Kings Highway @ ACE Hotel & Swim Club Palm Springs

三日間、パームスプリングスを通り越して『フェス』に通いましたが、ろくに食事をとる時間もない慌ただしさでしたので、
d0233672_14114574.jpg

三日目は、少しのんびりしたいと『フェス』前にパームスプリングスの街に立ち寄りました。
d0233672_14124330.jpg

ニューヨークやロサンゼルスダウンタウンにもある『エースホテル』。
d0233672_14131727.jpg
おしゃれなブティックホテルです。

パームスプリングスのこちらは、ミッドセンチュリーのインテリアで纏められ、1960年代に舞い込んだ気分になります。
d0233672_14135199.jpg

第一印象は「なんか古っ」でしたが、わざとそのようにしているのでした。
d0233672_14204963.jpg

宿泊者は、お洒落な若者が多いみたいです。
d0233672_14144285.jpg

「エドワード・ホッパーの絵みたい!」
d0233672_14285831.jpg

と思ったホテル内のダイニングで、食事をしました。
d0233672_14161286.jpg

インテリアが素敵でしょう。
d0233672_14171913.jpg

お料理は、
d0233672_14182413.jpg

アメリカンですので、
d0233672_14184716.jpg

まあ、そこそこです。
d0233672_14191764.jpg

『Baklava Sundae』というデザートが、とても美味しかった。
d0233672_14194244.jpg

『バクラバ』って、どこかで聞いたような?で、思い出しました。
d0233672_14201828.jpg

昔、お友達がギリシアのお菓子よと作ってくれたことがありました。
d0233672_14332202.jpg

「フェス」前のひと時を、とても素敵な場所で過ごすことができ、たいそう満足いたしました。
d0233672_14295978.jpg
レンタルできる、可愛いスクーター。「これに乗って、フェスに行ってもいいよ」ということらしい♡

*ACE Hotel and Swim Club*



by princelarry | 2016-10-19 11:27 | ロサンゼルスのレストラン

Desert Trip Week 2(Bob Dylan, The Rolling Stones & Paul Macartney) @ Indio

ボブ・ディラン氏が、ノーベル文学賞を受賞されましたので、「行くきゃないでしょ」のひと声で、再びのフェス参戦しましたが、
d0233672_06471703.jpg

金曜日の夕方の魔の渋滞にはまり、ボブ・ディラン氏の生声の拝聴には間に合いませんでした。
d0233672_06481234.jpg

「だから、金曜日の夕方は、渋滞するよと言ったじゃない」の険悪ムードの中、The Rolling Stonesの始まりには、どうにか到着。
d0233672_06441880.jpg

打ち上げ花火ありだったりで、盛り上がる。
d0233672_06443892.jpg

翌土曜日は、ポール・マッカートニー。
d0233672_05585098.jpg

ビートルズ時代の曲もありと聞くと、心が動きます。
d0233672_06294568.jpg

連日のしかも深夜にわたる往復400㌔ドライブは、本当に勘弁してほしかったのですが、ロングドライブをした甲斐は十二分にありました。
d0233672_06291811.jpg

砂漠で心地よい風に吹かれ、満月の下、
d0233672_06452651.jpg
"Let it be"を聴くなんてプライスレス。

妖麗なRihanna嬢とのデュエットやら、
d0233672_06313163.jpg

ニール・ヤングとの競演など、
d0233672_06454555.jpg

イロイロありで、大満足。
d0233672_07003243.jpg
もしも『次回』があるのならば、「ホテル代をけちるのは、やめましょう」が教訓。

by princelarry | 2016-10-17 02:53 | ロサンゼルスの風景

go get em tiger

リキテンスタイン展からの帰宅途中に、シルバーレイクに立ち寄りました。
d0233672_15204056.jpg

のんびりとした雰囲気のコーヒー屋さんを発見。
d0233672_15210397.jpg

エスプレッソにソフトクリームのシェイクです。
d0233672_14513804.jpg
かなり、うま、うま。

デニッシュも美味しくて、
d0233672_14530034.jpg
ちょっと幸せな休日でした。

*go get em tiger*




by princelarry | 2016-10-13 14:46 | ロサンゼルスのカフェ

Desert Trip Week 1 @ Indio

d0233672_16243682.jpg
Rock界の大御所が一堂に会する『フェス』っていうものらしい。

こんなチャンスは、2度とないと言うので、2時間半のドライブをして行ってきました。
d0233672_04394236.jpg

日曜日は、The Who。
d0233672_04401086.jpg

もしかしたらこれが最後のコンサートかも?だそうです。
d0233672_16322001.jpg

お歳が70歳オーバーだそうですからね。
d0233672_04432152.jpg

有り難みがよくわかっていなくて申し訳なし。
d0233672_16331093.jpg

夕焼けが美しい、
d0233672_04440323.jpg
砂漠です。

チケットの購入者の平均年齢が51歳だそうですから、違和感なく溶け込めます(๑˃̵ᴗ˂̵)
d0233672_16353677.jpg

砂ボコリと煙にまみれたけれど、
d0233672_16372012.jpg

けっこう面白かった。
d0233672_16380695.jpg
来週のweek 2 にもいくべきだと、訴える人がいる...( ̄O ̄;)

by princelarry | 2016-10-12 04:55

Roy Lichtenstein in LA @ Skirball Cultural Center

ロイ・リキテンスタイン展を開催中(3/12/2017まで)と新聞記事で目にしたので、リキテンスタイン好きですので、ベル・エア北のスカボール・カルチュラル・センターまで足を伸ばしました。
d0233672_14345597.jpg

それは、立派な文化センターで、びっくり。
d0233672_14352013.jpg
ユダヤ人の文化会館だそうです。

リキテンスタインさんはマンハッタン生まれ、アッパーウエスト暮らしでしたが、祖先はドイツ系のユダヤ人だったのですね。
d0233672_14363159.jpg

初期のころの作品あり、
d0233672_14370104.jpg

コミック作品あり、
d0233672_14372833.jpg

ゴッホの絵を元にしたという作品の3Dあり、
d0233672_14380168.jpg

ポップなお部屋です(๑˃̵ᴗ˂̵)
d0233672_14393885.jpg

モネの「干し草の山」もリキテンスタインの手にかかるとこんなモダンな「干し草の山」に変身。
d0233672_14405258.jpg

初めて目にする作品もたくさん、見事な展示でした。
d0233672_14412000.jpg

それなのに、週末でもガラガラ。
d0233672_14415358.jpg

ほぼ、独り占め。贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
d0233672_14421461.jpg
ああ、楽しかった。

ユダヤ人のアメリカへの入植時の様子などの展示もあり、なかなか見応えのあるカルチュラルセンターでしたよ。
d0233672_14432437.jpg

* Skirball Cultural Center *


by princelarry | 2016-10-10 23:30 | ロサンゼルスの風景