ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
フォスターマム
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行-日本
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
> Neitherさま ..
by princelarry at 00:12
死にそうになり入院したら..
by Neither at 16:45
urutemiさま、 ..
by らりぃ母 at 17:11
あら、久しぶりにコメント..
by urutemi3 at 20:01
RUNAちゃんのおかあさ..
by らりぃ母 at 15:51
もうすぐお帰りの頃だと思..
by RUNAのおかあさん at 05:01
小春母さま、 あ、..
by princelarry at 09:34
お久しぶり、閉め忘れなの..
by 小春母 at 00:56
キートスちゃんママ、 ..
by princelarry at 09:21
可愛いお顔のセバスチャン..
by urutemi3 at 20:27
タグ
(24)
(23)
(19)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
最新の記事
Foster Mom (YR..
at 2017-12-02 14:55
Clark Street B..
at 2017-11-27 05:42
サンクスギビング2017
at 2017-11-25 12:58
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-21 01:40
Grand Central ..
at 2017-11-17 03:13
Foster Mom (YR..
at 2017-11-16 02:56
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-12 01:14
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-10 14:48
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-07 05:44
Foster Mom(YOR..
at 2017-11-04 04:37
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

NKLA 〜 Dog Caregiving ⑤

シェルターのシフトは、朝の8時がスタートです。
d0233672_17522410.jpg
9時台になると、日陰を探しながらお散歩をしないと、(おばさんが)辛くなってきました。
d0233672_17531210.jpg
シェルターのワンコたちも暑いようで、外を一回りすると、さっさとシェルターに戻ろうとします。

ここが自分の家だとわかっているのですね。切なくなりますが、ご飯をちゃんともらえて、お散歩にも行けるものね…
d0233672_17572819.jpg
でも、どのコにも、明るい日差しが差し込むお部屋でまどろめる、そんなお家がきっとあるはず。

週末は、卒業できるコもたくさんいます。これが最後のお散歩かな?と思いながら、今朝も歩いて来ました。
d0233672_17592339.jpg

なるトビーちゃんの、新しいルームメイト。小さくて、音符みたいな可愛いお嬢ちゃん。卒業、早そう…
d0233672_18002727.jpg
トビーちゃんと、すっかり仲良しさん❤︎

by princelarry | 2015-06-29 14:05 | ロサンゼルスのシェルター

LA Live Dog Park

d0233672_10243863.jpg
住まいの近くにドッグランがあると小耳にはさみました。
d0233672_10294340.jpg

こんな所にあったとは…
d0233672_10284460.jpg
ホテルやシアターの狭間でまったく気がつきませんでした。

さっそくガールズをお連れしたのですが…
d0233672_10274127.jpg
しばし、固まる…

その後は、ひたすらくんくん、
d0233672_10323399.jpg

すんすん、
d0233672_10334381.jpg

また、くんくん。
d0233672_10344797.jpg
で、ちー。

ドッグランは、走るものですけど…
d0233672_10352384.jpg
お友達もいなかったし、初体験でしょうし、遊び方がわからなかったようです。
d0233672_10394216.jpg
次は、朝、来てみましょう。
by princelarry | 2015-06-28 10:44 | ロサンゼルスの風景

Urban Radish

昨日、Poppyちゃんの発作がありましたので、今日は3ガールズ(約1名ガールズの域を大幅に超えていますが…)で朝からずっと、ゴロゴロゴロゴロ過ごしています。

最近、通いつめているスーパーマーケットの『Urban Radish』
d0233672_11414018.jpg
ロサンゼルスのダウンタウンには、高級なスーパーマーケットがありませんので、とても不便です。

りすさんがどーんと構えるこのお店は、品揃えが楽しい。
d0233672_11435317.jpg
マンハッタンのシタレラやゼイバーズに比べたらだいぶ小さなお店ですが、乾物類や調味料などなど、ちょっと高級なお品があります。
d0233672_11453887.jpg

お野菜も地元のオーガニックのものとか、
d0233672_11464048.jpg

ちょっとしたお惣菜(サラダですけど…)もあったり、
d0233672_11472586.jpg
お魚もお肉も「買ってあげてもいいわ」なグーレドです。お値段は、ロサンゼルスですが、マンハッタンプライスなのですけどね…

d0233672_11504537.jpg
お店も清潔ですし、パーキングもらくちん(このイージーパーキングが、とても大事なダウンタウン)

イートインスペ−スもあり、サンドウィッチも美味しそう。
d0233672_11523122.jpg

本日は、こちらも購入。お肌に良さげなシャンプー。もちろんワンコ用。
d0233672_11574783.jpg

ガールズのお肌がどうにも痒そうなので、Tee Tree & Aloe Vera。
d0233672_11382374.jpg
果たしてガールズは、いい子にシャンプーさせてくれるのであろうか…

*Urban Radish*  HPはこちら ♡
by princelarry | 2015-06-26 07:48 | ロサンゼルスのカフェ

Foster Mom ① 〜 Poppy

お預かりガールズのお母さんのPoppyちゃんは推定4歳前後です。
「Seizure」があります。この「Seizure」という症状、日本語では「てんかん」と考えるといいのでしょうか。
d0233672_13415281.jpg
「検査を色々したけれど、今のところ投薬も要らないし問題なし」とお預かりする時に、聞いていました。

そして、今日、発作が起きました。外出から戻ると、いつもは二人でしっぽフリフリお迎えなのに、Violetちゃんだけ。
d0233672_1417652.jpg
Poppyちゃんの姿がありません。そして、リビングに続く、廊下の床に倒れ込んで震えているPoppyちゃんを発見。
意識はあるものの、腰がくだけて、歩けません。慌てて抱きかかえ、団体の代表さん(Leslieさん)に連絡。

Poppyちゃんも震えているけれど、おばちゃんも震えが止まらない…
パニックの時の英会話は悲惨、会話にならない…(涙

高校教師のLeslieさん、さすがに落ち着いたもので、適切なアドバイスをいただき、そうこうしているうちにPoppyちゃんの発作が弱ってきました。
d0233672_134652100.jpg

発作の始まりを見ていないのでなんともいえませんが、たぶん数分のことだったのだと思いますが、とても長く感じられ、心臓が飛び出るかと思うほど、びっくりしました。
d0233672_14204753.jpg
その後は、元気レベルがふだんより幾分落ちていますが、食欲もあり、おもちゃで遊んだりもしています。

らりぃの低血圧の失神は、何度も経験していますが、てんかん発作はまったく違いました。
これから「てんかん」の勉強をいたします。

はぁぁ、病気を抱えているPoppyちゃん、らりぃによく似ているし、ますます手放し難くなっていく…
d0233672_13451866.jpg
病み上がりなので、お散歩短めで、夕涼み♡
by princelarry | 2015-06-25 14:25 | フォスターマム

Foster Mom ① 〜 1 week

PoppyちゃんとVioletちゃんの母娘ちゃんを『らりぃのお宿』でお預かりして1週間。
d0233672_15434713.jpg
最初は、遠慮がちでお外に行ってもおどおどしていたお二人ですが、
おもちゃで遊ぶようになり、
d0233672_15461352.jpg

お散歩も上手になってきました。
d0233672_0542575.jpg

いつもピッタンコしていたのに、それぞれ好きな場所で寛ぐ時間も増え、
d0233672_15472054.jpg

わけのわからない言葉をしゃべる、知らないおばちゃんの家に来て、たったの1週間ですが、毎日変化があり見ていて飽きません。
d0233672_15493184.jpg

さきほどは、ダイニングテーブルの上に娘ちゃん、椅子の上にお母さんが乗っている現場を押さえました。コーヒーを舐めた様子…
d0233672_1552411.jpg
目が合うと、二人とも「やばっ」という顔をしたのがなんとも可笑しくて、怒るに怒れなかったですが今後は「要注意」。ダイニングの椅子はちゃんとしまっておかないと。

夜は、一緒のベッドで朝までぐっすり。お預かりのワンコと一緒のベッドで寝る行為はいけないことかもしれませんが、 団体の代表さんのお宅でも一緒に寝ていたとのことでお許しを得ています。
d0233672_15503450.jpg
「だって、可愛いんだもん、しかたないわ」みたなアメリカのこういう『ゆるさ』は大好き♡

でも、シアトルまで二人っきりで飛行機で飛ぶけれど「平気、平気」みたいな『ゆるさ』は嫌い。「お届けするとか、迎えにくるとかしないんかい?」と思います。
d0233672_15554937.jpg
おばちゃんが送って行きたいよ…

アメリカは広い。かつてはペット専用飛行機まであった(この事業はうまくいかなかったみたいですけれど…)このお国ではペットのひとり旅はふつうのことなのでしょうかねぇ…

d0233672_059337.jpg
「おかあさんといっしょでもひこうき、きらいよ」
by princelarry | 2015-06-24 01:01 | フォスターマム

Italian restaurant @ DTLA

ロサンゼルスダウンタウンの人気イタリア店『Bestia』
d0233672_1629599.jpg
お店の外観はこんなで、

d0233672_16305156.jpg

人気店だけあって、中は混雑。
d0233672_1632816.jpg

お料理は、繊細さはありませんが美味しいほうかなあとは思います。
d0233672_1633348.jpg

が、とにかくガヤガヤうるさい。
d0233672_16345275.jpg

落ち着いてご飯が食べられない。
d0233672_16375476.jpg
一緒に行った居酒屋慣れしている若者は「ふつう」と申しておりましたが、おばさんにはまったくもって無理。

どこに食べたかわからないし、とても疲れる。

翌週の父の日は、若者なしで『The Factory Kitchen』
d0233672_1639683.jpg

少しだけ落ち着いた感じで、話もできる。
d0233672_1640422.jpg

サラダもパスタも美味しいといえよう。
d0233672_16412443.jpg

もう少しテーブルの間隔が広いほうが居心地がよし。
d0233672_16451037.jpg
次々と新しいお店が出来ているDTLAですが、なかなかおばさん好みのお店には出会えませんよ。

*Bestia*  HPはこちら ♡ 

*The Factory Kitchen*  HPはこちら ♡

d0233672_16111877.jpg
「おみせは、おばさんじゃなくて、きれいなおねえさんにきてほしいんだよ」
by princelarry | 2015-06-23 15:55 | ロサンゼルスのレストラン

NKLA 〜 Dog Caregiving ④

先週は「らりぃのお宿」の営業を開始しましたので、シェルター通いがなおざりになってしまいました。
d0233672_515102.jpg
ガールズはもうすっかり『うちの子』で寛いでいますので、日曜日は、シェルターに行ってきました。

今日は、ロッテちゃんにハーネスをつけることが出来ました。お互いに、進歩だね〜。
d0233672_05555295.jpg
ニコニコハッピーガールですから、せっかくハーネスをつけられるようになったけれど、早くお家が見つかるといいなと思います。

5日ぶりだったので、卒業したワンコちゃんも多く、新しい顔ぶれも…

ジェンナちゃん。大きめですが、穏やかないい子です。
d0233672_05572891.jpg
レイラちゃんとエドくんも、とっても大人しく、
d0233672_05580905.jpg
ちいさいっこ担当でも、お散歩に連れ出せます。お散歩の容易さは、大きさじゃないとわかってきましたよ。
d0233672_05591304.jpg

気になっていた同世代のグレースちゃんはお家が見つかり、同室だっトビーちゃんが一人ぼっちになっていてさみしそう。
d0233672_06002970.jpg

すっごく甘えん坊くんですので、早く里親さんが見つかりますように。
d0233672_06010626.jpg

らりぃ母と同世代のピッピちゃん。お膝から離れません。
8歳でのシェルター生活は、辛いよね(涙
d0233672_06021564.jpg
次々と気になるワンコに出会います。

by princelarry | 2015-06-22 15:40 | ロサンゼルスのシェルター

Bichon and Buddies 〜 Open House

お預かりしているVioletちゃんは、術後で糸がついたままです。ここ数日、なめなめしているのが気になったので抜糸してもらいに行きました。
d0233672_1041342.jpg
「里親探しのオープンハウスをしている場所に連れて来てね」と言うので連れて行くと、「ここに座って押さえていてね」と言われ、なんとBichon and Buddiesのおばさんが抜糸…

いやはや、なんとも大胆…
d0233672_14155038.jpg
「とんだめにあいまちた」

ワンコのお世話に 通っているNKLAは、Best Friends Animal Society という愛護団体が母体になっていて、資金も潤沢、組織だった大掛かりなものですが、
d0233672_1420117.jpg

Bichon and Buddiesは手作り感満載。
Londoloza Dog Den & Catteryというペットグルーミングサロンの一部を間借りしています。
d0233672_14183298.jpg

オープンハウスも、非常に地味ではありましたが、
d0233672_1422968.jpg

世間話をしながら、気になるワンコと触れ合えるアットホームな雰囲気で新米フォスターママでも『ボランティアの仲間』という感じで、少しはお役に立ててるかも?な気がしました。
d0233672_14231937.jpg
なんにもわかっていないので、ワンコ番。

数組の方が、お目当てのワンコの面会に来ていました。ご縁が繋がりますように。
d0233672_14243348.jpg
今日のロサンゼルスはとても暑く、抜糸だけのつもりでしたので日焼け対策もしていなかったし、Poppyちゃんもお留守番させていたので、ささっと退散してきました。
by princelarry | 2015-06-21 10:26 | フォスターマム

Bichon and Buddies 〜らりぃのお宿 @ LA 〜フォスターマム

シェルターボランティアを探している際に。アプリケーションを送ったもうひとつの団体Bichon & Buddies.
しばらく音沙汰がなかったのであきらめていたのですが、先週「フォスターファミリーが必要です。2週間、もっと短くてもいいのですが…」というメールが届きました。

フォスターファミリーとは、里親さんが見つかるまでの間、ワンコを自宅で預かるボランティアです。

たいていは期間が不明瞭ですので、日本とロサンゼルスを行ったり来たりの状況では諦めていたのですが、「2週間なら出来るかも」と詳しくお話を伺うことにしました。

シェルター通いも始めたばかりで、自宅でも預かるのはどうかなと思ったのですが、お留守番もフリーで出来るし、とてもケアしやすいワンコだとのお話だったので、お預かりすることにしました。
そして、やってきたのが…
d0233672_1053828.jpg


母娘ちゃんの2ワンコ。お母さんのPoppyちゃんと、
d0233672_1072052.jpg

娘っこのVioletちゃん。
d0233672_108695.jpg
数週間前に、ボロボロ状態でシェルターに収容されていたそうですが、今では、レスキュードッグとは思えない可愛らしいガールズです。
おトイレの失敗もありませんし、無駄吠えも一切なし。お散歩もワンコにすれ違わなければ、とても上手です。娘ちゃんが、ワンコに厳しい…

とはいえ、新米フォスターマムですのでお世話しやすいワンコを、そして、らりぃの話をしたものですから「ヨーキーみたいなお顔よ」と二人を連れてきてくれました。
d0233672_10113875.jpg
とにかく、いつも二人でピッタンコ。

ふとしたお顔が、らりぃによく似ていて、胸がキュン、キュンしています。
d0233672_10124323.jpg
July 4thにシアトルにお嫁入りが決まっているので、それまでのお預かり…

いまから、お別れを思うとちと『やばい』のですが、期間限定ゆえ、しかもお初の娘となると、スポイルしちゃいそうです(汗

お空の焼きもち坊やの声がなんとなく聞こえてくるような…
d0233672_643256.jpg
「あまやかすとよくないよ」
by princelarry | 2015-06-19 06:29 | フォスターマム

NKLA 〜 Dog Caregiving ③

週末は人手も多いと聞いているのですが、道路もすいているし、家には誰もいないしなので、ちらっとワンコに会いに行ってきました。
d0233672_9403636.jpg
あのコとの約束も気になって…しっぽ、ぶんぶん。ハーネスをつけるのは一人では、まだ無理…

先日の優雅なランチタイムに「シェルター、チワワが多いでしょう?毛があるコは、すぐにもらわれるけれど、ないコはなかなかね」という話を伺いました。

そ、そうなんですよ。シェルターの小型犬はチワワミックスちゃん、しかもスムースちゃんがほとんどなのです。

「ここのシェルターの人たちはチワワが好きなんだわ。テリアも保護して欲しいわ」と思っていたのですが、そうではなかったようで…(汗

ロサンゼルスは、メキシコに近い…「メキシコといえば、チワワだわっ!」なるほど。
d0233672_9394047.jpg
ビバリーヒルズのセレブ達が、こぞってチワワを抱いていたブームによる乱繁殖が、ホームレスのチワワちゃんを増やしてしまったということでしょうか。

ワンコの悲劇は、ワンコ好きによってもたらされるとは、なんとも皮肉な現実です。

何度か足を運ぶうちに、なぜだか、どうにも気になってしまうワンコちゃんも現れました。

自分と年の近いワンコちゃんだったり、
d0233672_9263733.jpg
「あたち、まだ、ろくさい、おばちゃんといっしょにしないでくださいな」

姿は全然違うのに「あっ、らりぃだ…」とふと思ってしまう目つきや仕草のワンコくん。
d0233672_94208.jpg
こんなときめきは、久しぶり。
シェルターボランティアといいながら、ワンコに慰めてもらっているこのごろ。

これほどまでに愛情深い、チャーミングなワンコたちに「一日も早く、優しい家族を」と、願わずにはいられません。


今日は、一番最初に触れ合ったアバくんが卒業していました。
d0233672_9295398.jpg
一昨日、お散歩したのが最後。お別れは突然…そう、ここは、シェルター。

嬉しいお別れではありますが、ちょっとさみしい…貴方の幸せをおばちゃんは、願わずにはいられません。
by princelarry | 2015-06-15 09:45 | ロサンゼルスのシェルター