ヨークシャテリアの男の子 ☆ らりぃ と ニューヨーク と ロサンゼルス
by princelarry
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ごあいさつ
らりぃ
らりぃ病気 -犬の貧血
フォスターマム
マンハッタンの風景
マンハッタンのカフェ
マンハッタンのレストラン
マンハッタンのお店
ブルックリン
NJのお店
ロサンゼルスの風景
ロサンゼルスのカフェ
ロサンゼルスのレストラン
日本のレストラン
日本のお店
Pet friendlyレストラン(NY
Pet friendlyレストラン(日本
Pet friendlyレストラン(CA
Pet Shop
ワンコの日本入国
ごはん&おやつ
お気に入り
お料理教室
習いごと
日本の暮らし
旅行~ナンタケット島 '11
旅行~サンフランシスコ
旅行-ナショナルパーク
旅行-ラスベガス
旅行-テネシー州
旅行-シンガポール '13
旅行-ブラジル '13
旅行-フランス '14
旅行- オランダ&ベルギー '17
旅行-日本
里親さん探し
ロサンゼルスのシェルター
らりぃのお宿
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
最新のコメント
> Neitherさま ..
by princelarry at 00:12
死にそうになり入院したら..
by Neither at 16:45
urutemiさま、 ..
by らりぃ母 at 17:11
あら、久しぶりにコメント..
by urutemi3 at 20:01
RUNAちゃんのおかあさ..
by らりぃ母 at 15:51
もうすぐお帰りの頃だと思..
by RUNAのおかあさん at 05:01
小春母さま、 あ、..
by princelarry at 09:34
お久しぶり、閉め忘れなの..
by 小春母 at 00:56
キートスちゃんママ、 ..
by princelarry at 09:21
可愛いお顔のセバスチャン..
by urutemi3 at 20:27
タグ
(24)
(23)
(19)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
最新の記事
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-21 01:40
Grand Central ..
at 2017-11-17 03:13
Foster Mom (YR..
at 2017-11-16 02:56
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-12 01:14
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-10 14:48
Foster Mom(YRO..
at 2017-11-07 05:44
Foster Mom(YOR..
at 2017-11-04 04:37
Foster Mom(YOR..
at 2017-10-31 12:09
Foster Mom(YOR..
at 2017-10-29 01:21
Foster Mom (YR..
at 2017-10-27 15:13
フォロー中のブログ
小春的日和日記
元気がイチバン!
コマザワンヌ?の放浪記
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


急変

7月2日、火曜日にらりぃの容態が急変しました。
d0233672_1121228.jpg
先週の半ばから、お腹が緩かったのでホームドクターで診察を受け、お薬をもらい快方にむかったのが金曜日(28日)の夜。週末は食欲もあり、お腹の調子も戻ったかに見えました。月曜日は、食欲も戻り元気になったね~と喜んでいました。

火曜日、あまり食欲がないようでしたが、ふつうに朝ごはんを食べ、お散歩にも行きました。お昼過ぎから、息遣いが荒くなり、ときおり震えだし、所在なげな様子。ふだんは入ってこないキッチンやらお風呂場に入り、ひゅんひゅんとしきりに何かを訴える。
3時ごろに嘔吐したとたんに、ばたんと崩れおちました。

意識はあるものの、横たわったまま動けない様子に慌ててホームドクターに駆け込みました。熱が103F(39.4℃)、心臓に雑音がするとのことで、心臓の専門医のいるAnimal Medical Centerのイマージェンシーに行くように勧められました。
d0233672_113313.jpg

そこで心臓のレントゲンを診てもらいましたが、倒れたのは心臓というよりは血圧の低下、貧血によるものが大きいとのことでした。熱も上昇してきていて、息遣いも荒いので入院を勧められましたが、入院をするなら、らりぃの病歴をわかっている専門医いるBlue Pealの方が良いと考え移動。

この時点で熱が105F(40.6℃)まで上昇し、息も荒く、抱いている手に心臓の雑音が伝わります。すぐにICUに入院となりました。夕方の時点では、一緒に帰りたいそぶりを見せていましたが、夜に様子を見に行ったときには、朦朧としていて、目を開けてはいるもののまったく反応がありませんでした。
d0233672_1134839.jpg

水曜日の朝、内科の主治医から電話がありとても悪い状態でCritical Conditon(危篤)なので、Critical Careの専門医Dr. Davidsonに委ねるとのこと。
Dr. Davidsonによるとお腹を痛がるそぶりをしているので、ウルトラサウンド(エコー)をしたところ、腹膜炎をおこしていて、胃壁に穴があいているのかもしれない、また、肝臓に膿瘍もみられるため、至急開腹手術をするしか助かる見込みはないと言われました。

手術に関しては、らりぃの今までの病歴から100%の命のギャランティーはできないが、1時間ほどの手術で、手術をすれば助かる見込みも十二分にあると…
血小板数は、正常値とはいえないが手術には問題はないとのことでした。

日本にいる時から「手術をしない」と心に固く決めていたのですが、しなければ今日か明日には命はない…との診断に、頭の中が真っ白になり何も考えられなくなっていました。3日前に受けた血液検査では、ヘマクリット値も白血球数も正常値で、血小板も上がってきていると言われたばかりだったのです。
d0233672_1142988.jpg
手術をすぐに決断したのは、助かる可能性がある家族の命を諦めるわけにはいかないという主人と、そして日本にいる息子たちでした。

d0233672_11104040.jpg

外科医Dr. Greenbergの判断で脾臓も摘出しました。肥大と組織の変性が見られたとのこと。新たに骨髄検査をしたところ、骨髄造血は正常に行われているので、脾臓摘出問題なしと判断したとのこと。

特に異常が見られたのが肝臓で、一部が変色していたのでその部分を取り除き、バイオプシーの結果待ち。この1年グレーだったがん細胞の有無が解明されるかもしれません。

胃には特に問題がなかったのはGood News と伝えられました。

術後にケージ越しに面会をしてきましたが、たくさんの管に繋がれて、ぴくりともせずに横たわっていました。
発病してほぼ1年、ずっと頑張り続けてくれたらりぃにまたたくさんの痛み、苦しみを与えてしまいました。
by princelarry | 2013-07-08 03:19 | らりぃ病気 -犬の貧血
<< 経過~術後48時間 再び生還 >>